FC2ブログ
コンテントヘッダー

ヴィンテージライクかモダンなサウンドか?(フジゲン製のG&L Premium S-500~編)#2

2019-1-15 HOLA!
1月
1-3・火曜

DSC01314_201901151024191b5.jpg
※アーニーボール弦


小正月(1/15日)を迎え1月も折り返し地点へ。ヨンタナの口癖「早いにゃ~
時の流れ!」(笑)ますます錆びて行くカラダ、手入れを怠るとタイヘンな事に。
そうなんです、エレキギターの弦を張るたびに感じてますね。(マジ)


DSC01305_201901151042340fb.jpg
※G&L Premium S-500(フジゲン製/2009年)



◇またまた新しい仲間が加わり、カンタンなお手入れの後は”弦の交換”です。
手元にあるダダリオ&アーニーから、今回はストラトモデルなのでアーニー。
すでに錆びていた弦は、スーパーライトゲージ?低音弦が細目してる。



DSC01285_20190114160349f6a.jpg
※2点止めのGOTOブリッジ(フローティング仕様)



アーミング上下が効きやすいように、ブリッジをボディーから浮かせている。
バックを覗くと川の字3本掛けのスプリングが見え、慎重に1本づつの弦交換
作業となりそうだ。過去には全部取り外し、痛い目にあった経験が・・・(汗)





◇さてさて、交換前のゲージ(太さ)のチョイスが悩ましい!指力がめっきり
落ちてきたので、SUPER SLINKY(009、011、016、024、032、042)を
張りたいところ、ジャジーなコードワークには太めな低音弦がホシイ。



DSC01306_20190115111328029.jpg
※レギュラーかハイブリッドか二択?


◇悩んだ挙句、HYBRID SLINKY(009、011、016、026、036、046)に。
4~6弦だけがややファットなゲージ。手間でも1本づつの交換を繰り返し完了
そしてチューニングを済ませると、やはり弦高や弦バランスが狂った。(ヤバイ)




ここから勝負!(笑)ブリッジのサドル(駒)調整が肝、左の指感覚だけが
頼りなんです。ヘボギタリストのヨンタナですからね~、弾き易さが左右する
ネックバランスです。そんなこんなで、どうにかアジャストできました。


DSC01168_20190110105910d83.jpg
※前回のインドネシア製テレ&アンペグ(15W)



◇例によって試奏は、アンペグのチューブアンプ。実音を出しながら弦高を
さらに下げて行きます。生音ではビビリが多少あっても、アンプからの出音
が問題ない
範囲まで。この辺は感性の世界だけに・・・完成です。(爆)


ゴール     猪(肩ぐるま



※ストラトキャスターの魅力!(確かに~)


・・・フジゲン製のG&Lギターは、すでに生産中止になって久しい。それが
不思議な縁があって、超格安で手元にやってきた。ギター離れの恩恵なのか?
嬉しい気持ちと寂しさがグラデーションしてるヨンタナでした。ではまたね。


ギターメンテナンス
※バラすと元に戻らない不器用さ!(トホホ)
まあイイっか、何事もポジティブに考えましょう。
本日もお越しいただき、ありがとうございます。次回も4649ね!



スポンサーサイト



このページのトップへ
このページのトップへ
プロフィール

ヨンタナ

Author:ヨンタナ
ジョー☆サントスのブログへようこそ!!
(旧ラ・サントス・ラテンバンド)
群馬県東毛地区で活動中のラテンバンド「JOE☆SANTOS」
キューバ音楽が大好きな、
ビンテージ級面々(笑)
そして、猫好きリーダーの
ヨンタナです。4649ね!

最新記事
カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
ブロとも一覧

アンネギ の ブログ

#9Dream

ブルースムースな日々

ギターDIY工房 下手の横好き

ガーシャの巣

MY JAZZ GUITAR LIFE

孫六回想録&音楽

MANIPAN LIFE

おとがく日記「ダイアリー」

浪漫でメローな日々

帰ってきた「TEAMたけ」の日記

定年退職後の暇人
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR