FC2ブログ
コンテントヘッダー

続々エレクトリックギターのABC!(ギター・アンプ・エフェクタ~VWXYZ編)#FIN

2019-2-28 HOLA!
2月
1-5・木曜

DSC02974_201902281332480ff.jpg
※イングリッシュガーデンにて


春雨が降る上州!今日は月末、そして「続々ABCシリーズも最終回」です。
エレクトリックギターは、ネタの宝庫になるくらい色々なタイプが。 これほど
色や形などが異なるギター、それこそホシイ病の元となる由縁・・・(笑)


DSC01902_20190201120729859.jpg
※ギタリストのおもちゃ!です。
DSC02267_201902141049256c0.jpg
※こだわるとキリがにゃい~。


◇ギターだけに終わらず、ギターアンプやエフェクター周辺も数知れない。
めちゃくちゃ多いこれらの組合せ!どれが正解なのかな?未だに四苦八苦
しているヨンタナです。(汗)まあ、そこが楽しいからお付き合いが・・・


DSC02052_20190206125247461.jpg
※Gibson / Derek Trucks Signature SG 2014
DSC02048_20190205130731924.jpg
※Fender Classic Series '72 Telecaster Thinline (Natural)



◇ヘボで音才のないヨンタナ、ひとつのフレーズを覚えるだけでもかなり
の時間が必要となっちゃう。しかもギターの指使いは、何通りもあるから
ある意味「算数やブッツリ的」な側面も持ってるような気がするにゃ。


分析(書籍     分析(行きすぎ



◇電気信号を空気振動に変換し、大きな音を奏でるエレクトリックギター!
ギターアンプの良し悪しが、そこに及ぼす影響は計り知れないね。そして
今宵も「ギター三人衆の集い」、爆笑で2月を締めくくりたいと思います。


DSC01786_20190130114754610.jpg
※まとまりのない記事でしたが、ご容赦ください。




※教則本選びは、一番大事かな~。(毎度お借りします。)



・・・と言う事で、長いシリーズにお付き合いいただき、感謝・感謝で
ございます。次回からは新シリーズ「エレキ&音楽理論のイロハ~編
なんかヤラカス予定です。(笑)4649ね! ではまた アディオス!



スポンサーサイト



このページのトップへ
コンテントヘッダー

続々エレクトリックギターのABC!(ピックアップと弦の距離間は~VWXYZ編)#5

2019-2-27 HOLA!
2月
1-4・水曜

DSC02901_20190227123439be6.jpg
※茂呂中央公園(伊勢崎市)



三寒四温の上州!昨日の小春日和から一転、日射しのないグレーな空模様
に変わって肌寒いな。花見の翌日は、オコタツに入ってエアコンをガンガン
回すヨンタナ。電気料がとても気になる木・・・(汗)


電気(メーター      電気代(請求書



◇で、続々するシリーズABCの「VWXYZ編」とくれば、ネタばれ?(笑)
そうなんです、電気に関する頭文字と言えば、紳士淑女のエレキ使い「ピーン
と来たことでしょうか」 ”ヴォルテージ(voltage)とワット(watt)”ですね。


DSC03071_20190227125148bc0.jpg
※Paul Reed Smith/ 25th Anniversary SE Custom 24(廉価版/韓国製)



◇そして、先日から悩んでいたPRSのチューニング狂い!東北の某知人
ギタリスト(兼テック)に質問メールを送ったところ、いとも簡単に解決。
あはは!すべてはヨンタナの素人考えが原因でしたね。




フロントPUの出力不足を補うため、PU高を上げたり弦高を下げたり
したことが大問題でした。(汗)ピックアップのマグネット磁力で、弦が
ヘンな揺れを起こしたのでした。ピックアップが弦に近すぎ~!(反省)


DSC02994_201902271306329fb.jpg
※「悩ましいにゃ~」の心内・・・(イングリッシュガーデン)



かめはめ波(ドラゴンボール)ではないけれど、目に見えない電磁波!
エレキ使いヨンタナの初歩的なミス。「意外に見過ごす事が多いです。
と知人からのアドバイスで締めくくられていた。(感謝で~す。)


アルファベット(V        アルファベット(W


◇微弱な電気信号のエレキ、そんな風に勝手に思い込んで毎度のアレ~!
電池を使うアクティブ(active)タイプと違い、パッシブ(passive)なPRS
ピックアップの高さを上げちゃえば・・・素人丸出しでしたね。(笑)


DSC03064_20190227132400869.jpg
※FERNANDES RT-DLX JPC W/SUSTAINER 2013(アクティブ)



◇いやはや、「苦手な分野には手を出さにゃい」、この歳になってやっと
悟った次第です。(超遅い~)でも”失敗は成功の元!”何事もポジティブ
に考えて生きるヨンタナ節!・・・これからも大いにヤラカスかも。(爆)


DSC03048_2019022713375569b.jpg
※色々とやらかしていたハスキー犬。(WAN~・・・笑)




※おお~!イイ感じのアルペジオ発見。(勉強になりまする)



・・・なんでもそうだけど、一方通行の固定概念はヤバイですね。まだまだ
フレキシブルさが足りないと痛感する動画ですね。様々な方向から見るよう
にしなくっちゃ
と思うこの頃のヨンタナでした。ではまた アディオス!


ひょっとこ
※本日もお越しいただき、ありがとうございます。
ひょっと(こ)した所に、ヒントが隠されてる~。(笑)
次回も4649ね!


このページのトップへ
コンテントヘッダー

続々エレクトリックギターのABC!(スプリングをバネに飛びだそう~VWXYZ編)#4

2019-2-26 HOLA!
2月
1-3・火曜

DSC02819_20190226170718f94.jpg
※マックランチ!(笑)


バッチリ春めいた上州!もったいないくらいの小春日和、ポンコツに乗って
ぶらり~伊勢崎へドライブのヨンタナです。まずは腹ごしらえ、マックランチ
で豪華絢爛にあれもこれも・・・ナゲット30%OFFとか。(満腹だよ~/ 笑)


VWXYZ


◇やばい~カロリーオーバーとなったので、近くの公園を散策しなくっちゃ。
ちょうど近くに「茂呂中央公園」があるのです。 昨年も梅の花を偶然見つけ
ソニーのコンパクトで”ZOOM!”(光学20倍のプレミアムハイズーム)


DSC02826_20190226173126c17.jpg
※お隣お友達?・・・あはは、そんなワケはにゃい。(爆)
DSC02888_20190226173322132.jpg
※梅の木に鳥さん!
DSC02883.jpg
※早咲きの河津桜でしょうか・・・キレイだ~!


◇昨夜はPRSギターのチューニングが狂い咲き、その対応で泥沼へ。(汗)
で、桜の花の狂い咲きなら大歓迎! すっかりそのストレスも解き放たれて
心身共に充電完了、再び満腹になりました。(嬉)


DSC02805.jpg
※PRS SE CUSTOM(トレモロスプリング)・・・フローティング悩ましい!
DSC02806.jpg
※3本掛けは、音が響かなかった。(却下です。)



◇♪ある日突然~狂いだした~♪PRSのチューニング、寒暖差の激しい季節
ギターのネックには過酷です。ナットやサドルにシリコンオイルを塗ったり
新品の弦を装着したり、スプリング3本に減らしたりと・・・原因どこ?


DSC02828_20190226180628462.jpg
※「もう、そんなギターいるか!?」(笑)



◇不器用なので、手当たりしだいやって味噌! 結局、原因を掴めないままに。
メンテナンスに時間をかけるなら、練習に割きたいヨンタナ。餅屋は餅屋です。
後日楽器屋さんへ依頼しよう。(最初からそうすればヨカッタにゃ・・・汗)



DSC03050_20190226184813f41.jpg
※「毎度~だにゃ」(ペットショップにて)
DSC03044_20190226184812b8a.jpg
※キョトン!




※RAW VINTAGE / RVTS-1(¥1,598 税込/サウンドハウスさん調べ)



・・・あれこれとストレスが溜まりやすい現代!ギターは楽しく弾いてこその
楽器だからね~。日頃の充電には工夫が必要、スプリング!?をバネに外へと
飛びだそう!
なんてね。(笑)ではまた次回 アディオス!



ネコ(じゃれる
※本日もご訪問いただき、ありがとうございます。
今回も文まとまりませんでしたね。(恐縮で~す。)
4649ね!


このページのトップへ
コンテントヘッダー

続々エレクトリックギターのABC!(牛と言えばクライベイビ~VWXYZ編)#3

2019-2-25 HOLA!
2月
1-2・月曜

DSC02669_201902251308511bb.jpg



晴れたり曇ったりの上州!なんか肌寒い~ヨンタナです。2月最後の週が
スタート、巷はお受験シーズン中ですね。あれからもう半世紀が経つ。(汗)
神戸に東京にと東奔西走した当時の受験!マジみごとに落ちた~。(悲)


VWXYZ



◇勉強よりエレキに夢中だった青春時代、ちょうどその頃「ウッドストック
(Woodstock)」が開催されていました。そんな影響もあってか、サンタナ
さんの半止め”ワウワウペダル”が気になる木でしたね。(笑)





◇で、続々するシリーズABCから「VWXYZ 編」3回目、Vの頭文字から
VOX(ヴォックス)!辺りをやるね。 最近話題のクイーンやビートルズ等
当時使い始めたギターアンプ、イギリス製だから当然触ったこともにゃい。



DSC01783_20190225133957bed.jpg
※ギター三人衆のN氏所有(AV60)・・・現行品
DSC02721_20190225134205f64.jpg
※BOSS/PW-10 V-Wah(COSM技術)


◇そしてギターアンプだけじゃなく、「♪ちゃかぽこ」のワウペダルも有名だ。
これがヨンタナの大好物で、相当昔から使ってるにゃ。(笑)ファンクやラテン
のカッティングには欠かせないアイテム、切れ味が鋭く響く所がチャーシュ~?


DSC02726_201902251350326e7.jpg
※代表的な「VOX」「Dunlop」などもモデリング!



◇ライブでは、時々ホワイトのクライベイビー(Jim Dunlop)をメインで
使ってるヨンタナで~す。毎回ではないのですが、なぜか食べたくなるから
不思議。きっと青春時代の強烈な印象が脳裏に焼きつき・・・


DSC02718_201902251359352f4.jpg
※昨夜の夕食は・・・おおぎや!
DSC02716_20190225135934b2f.jpg
※らーめんライス!



◇あはは、らーめんライスにすり替わった~。(失礼)クライベイビー転じて
暗いべ~B級グルメ。(超苦しい・・・笑)これも青春時代から大好物なヤツ。
無料で半ライスがいただけるから、ついついカロリー無視で平らげちゃう。


DSC02706_20190225141414f3a.jpg
※春爛漫までもう少し!(ウッシッシ)



※牛と言えば「ギュッ」とか・・・踏んで踏んで~。(笑)



・・・「ネズミならチュー・牛と言えば??」そんなコト言いながらワウを
踏んでるヨンタナなんです。そのサウンドは、やはり猫踏んじゃったみたい
♪みゃ~みゃ~」しか鳴りませんのヨンタナだ。ではまた アディオス!



猫(怖い~
※本日もお越しいただき、ありがとうございます。
支離滅裂な記事ですので、どうぞ飛ばして下さい。(笑)
さあ、春めいた季節、ワウーと叫んで・・・4649ね!


このページのトップへ
コンテントヘッダー

続々エレクトリックギターのABC!(Xotic EP AC 鉄板コンビだ~VWXYZ編)#2

2019-2-24 HOLA!
2月
1-1(日曜

DSC02709_20190224134220ba1.jpg
※可憐な深紅の花!



散歩日和の日曜日!強かった北風も止んで、春めいた日射しが外に誘う。
歩く小道には、すこしづつだけど小さな花々が咲き始めました。まだ朝晩
は冷え込み、本格的な春到来まではもうチョット!でしょうか。(嬉)


VWXYZ



◇では、続々しちゃう?シリーズABCから「VWXYZ 編」2回目、Xの
頭文字から”Xotic(エキゾチック)” ペダル! 1996年に設立されLAの工房
にて制作を手掛けるメーカー、RCとAC Boosterの大ヒットで有名に・・・



DSC02616_20190223144811ca7.jpg
※カラフルなイエローがAC。(クリーンブースター)


◇今回のあずまやさんライブでは、ブロ友孫六さんが先攻を、サントスが
後攻をさせていただきました。先陣を切ってJOEがMC&コンガで参加
相変わらず実にオモシロイMC付き、ロック調♪瀬戸の花嫁♪~etc etc。


DSC02625_201902241405177af.jpg
※JOE&孫六の爆笑コント?(マジ笑えた~)
DSC02630_20190224140628301.jpg
※ミニステージ終了後のひととき!


◇さあ、サントス四人衆がスタート!前半戦はスタンダードジャスを中心に
インストでイン・ア・センチメンタル・ムード (In a Sentimental Mood)。
超スローなテンポ(BPM=60)で発進、Aメロをギターでサビをエレピに。


DSC02614_20190224142233ca9.jpg
※BB君のドラ息子だけバックに流す作戦!
DSC02613_20190224142354afd.jpg
※ROLAND CUBE STREET EX(BB君用にお借りして)



◇ペンタトニックそのままのメロに、ブルーノートをふりかけクランチ音色!
XOTIC EP BOOSTER で、ローインピーダンスに変換後、AC BOOSTER の
GAIN
をやや上げ気味にしてブースト、猫泣き声にしてみたにゃ。(笑)



DSC01789_20190130121514bd7.jpg
※デュークエリントンの曲は、大好きですが・・・
DSC02658_20190224143406c3f.jpg
※「スロー過ぎて、眠くなってきたにゃ~」(汗/元ノラ猫さん)



◇出鼻をくじかれたヨンタナ、シニア世代が多いリスナーさんに受ける~?
との選曲でしたが・・・まあイイっか!何事もやってみないことには。(笑)
そして、いよいよJOEの登場、これから春爛漫のステージへと・・・


DSC02682_20190224144816369.jpg
※白梅の花が旬です。



※上海楽器フェアー!(見どころ満載)・・・これも必見だね。



・・・鉄板コンビのEP & AC!予想通り硬質感が強いサウンド。SGゴシック
エボニー指板や、こなれてないレッドコートのSPと相まって、パリパリだ!
サスティーンはしっかり出たものの、課題が少し残ったヨンタナでした。(汗)


猫(料理
※本日もご訪問いただき、ありがとうございます。
音の料理も腕次第、まだまだ勉強の余地があるにゃ。
ではまた次回 4649ね! アディオス



このページのトップへ
コンテントヘッダー

続々エレクトリックギターのABC!(XOTIC EP & AC 鉄板コンビのライブ~VWXYZ編)#1

2019-2-23 HOLA!
2月
1-7・土曜

DSC02594_201902231401136e5.jpg
※あずまやさん(桐生市)


北風が吹き荒れる上州!冬と春がいったりきたりの今週末、そんな昨夜は
サントス&孫六の金曜ライブでした。昨春から4回目となる勝手知ったお店。
早々に楽器を搬入して、リハーサルの準備へと・・・


VWXYZ


◇それでは、続々するシリーズABCの最終編「VWXYZ 」1回目、そろそろ
ネタ切れの感が強いヨンタナです。(笑)とくにWやXなどの頭文字から連想
するエレキ言葉がワカンニャイ?とか・・・ハイ、いつものヤツです。(アハハ)


DSC02611_201902231426498de.jpg
※リハ先行の孫六さん(嬉しそう)
DSC02624_201902231426508ca.jpg
※豪華なインレイのアコギ・・・♪矢切りの渡し?(笑)



◇まずは、Yの頭文字「ヤイリの私」を奏でるブロ友の孫六さん、遠路お越し
いただきありがとうございます。岐阜県出身なので、関の孫六(刀工)からの
命名みたい。「♪包丁一本 さらしに巻いて旅へ出るのも 唄の修業~」(爆)



DSC02635_201902231440073b5.jpg
※サントスのジャコ君とツーショット!(ミドル世代)


◇「今後はそれテーマ曲にすれば受けるよ」とヨンタナがアドバイス!?(失礼)
冗談はともかくとして、次は自分のサウンドチェック。Xの頭文字 XOTICペダル
鉄板コンビとFENDER ブルジュニのセットアップです。


DSC02616_20190223144811ca7.jpg
※XOTIC EP & AC 鉄板コンビの実力は!?
DSC08014.jpg
※ブルジュニにレッドコート換装後・・・初めてライブで使う。



◇前半ジャズ・後半ラテンの2セットだから、クリーンも歪みも使わなければ
ならにゃい。(汗)なんでも屋のサントス四人衆!小さなハコとは言え、手抜
き工事はできないからね~・・・リハーサルが始まるの編でした。




※興味深いオーディオインターフェース新製品(AXE I/O)



・・・ライブ現場での音作りが大変なアナログ機材、不器用で音才がないから
毎回サウンドが違って聴こえる。(汗)PCソフト使って、お手軽に好きな音
が出たら便利かも~
のヨンタナでした。この続きは次回また アディオス!


音楽(弾き語り
※本日もご覧いただき、ありがとうございます。
今宵のサントスミニライブは、お休みします。
でわでわ 次回も4649ね!


このページのトップへ
コンテントヘッダー

にゃんにゃんにゃんの日!(公園のノラ猫達に逢いたいな~編)

2019-2-22 HOLA!
2月
1-6(金曜

DSC02590_20190222140449edf.jpg
※ウォーキングロード造成中!


◇公園や運動場を巡る遊歩道!日課の散歩道、ノラ猫ちゃんと戯れる日が
遠のいて2ヶ月余り。ガタゴトと音を立ててショベルカーが動いてるにゃ。
遊んでいたノラ達の姿もすっかり消え・・・寂しい気持ちのヨンタナです。


DSC02584_20190222141419c85.jpg

DSC02566_201902221414176ef.jpg
※春めいて鳥さんの姿がチラホラ!



◇そして、舗装中の散歩道を歩くと「猫の足跡肉球発見!」(嬉)近くにいるの
かな~と目を凝らすヨンタナ。「いたいた~」クロちゃんだけが芝生の上を歩く
姿が。デジカメをズームして確認、後を追ってニャン語で話しかけるが・・・


DSC02580_20190222142424633.jpg
※「ご無沙汰!」・・・久しぶりに出逢えたにゃ。


◇今日は、にゃんにゃんにゃんの日(2/22日)、これからサントス四人衆
ブロガーの孫六さんと桐生市でライブ。にゃんか♪楽しいことになりそう!
セットリストや機材など、これから考えなくちゃ。(まだやってにゃい 汗)


DSC08891_20181116120736f43.jpg
※タマちゃんはもういない。
DSC09870_20181203121355fd1.jpg
※チビちゃんも見ない・・・
DSC09381_20181123130448522.jpg
※アッチコッチに出没する?・・・猫ではにゃい!(笑)



◇さあ、今宵もぶっ飛ばす!春一番のサントス旋風で盛り上がりたいね。


DSC09099_20181118114655e03.jpg
※サントス三人衆!
DSC00302.jpg
※前回の桐生あずまやさんで。
DSC01224_201901131117133c1.jpg
※ブロガーの孫六さん


・・・本日もご訪問いただき、ありがとうございます。
皆さまも楽しい週末をお過ごしくださいね。
ではまた アディオス アミーゴ!4649ね!


このページのトップへ
コンテントヘッダー

続々エレクトリックギターのABC!(今後の東南アジア製エレキ~STU編)#3

2019-2-21 HOLA!
2月
1-5・木曜

DSC02485_201902211304336f6.jpg
※花梅の原産は、四川省辺り?



◇今日は、からっ風が吹き荒れる上州!気温差がメチャクチャ激しい季節
服装にとても迷うヨンタナです。まあ、衣服はなんちゅうか「チャイナ製
(笑) それでは、続々するシリーズABCからSTU編の3回目でも・・・


中国語      中国料理(中華鍋



◇なぜかSの頭文字から”上海(Shànghǎi)”が浮かんだ。昨夜見た動画が
楽器フェアーミュージックチャイナ(Music China)。 東南アジアの楽器
をアッチコッチ検索してて、その実情を目の当たりにしたのだにゃ~。


DSC02463_201902211329028d9.jpg
※「にゃ~ハオ」・・・「俺は日本製だぞ、失礼なヤツ」(爆)
DSC02551_20190221132617713.jpg
※MOEN(マオン)のAB BOX(中国製)



◇フェンダースクワイヤーやギブソン系エピフォンなど、中国製の楽器
ますます増える傾向にあるね。ヨンタナの所有する楽器類も少しずつ・・・
バブル崩壊後のデフレが未だ続いている感、お値段が気になる木。(マジ)



経済(バブル崩壊        経済(TPP
※米中貿易摩擦・・・日本の立ち位置は?



賃金統計の不正問題に揺れる日本、上がってるのか下がってるのか?
すらワカンナイけど、肌で感じるのは下がり気味かな?当然少ない中で
ヤリクリとなれば、東南アジア製の楽器も増えてくる。



DSC02447_2019021914462259c.jpg
※チャイナ製(SQUIER スクワイヤ)
DSC01166_20190110112324fa0.jpg
※インドネシア製(G&L)



USA製→日本製→東南アジア製と、ギターもデフレに沿って久しいです。
その間、製造ノウハウや独自性などを温めてきてるので、「今後はあなどれ
にゃいかもしれません。
」まあ、安くて高品質ならもっと買いたい!(アハハ)



※タメシビキ・・・勢いをスッゴク感じる上海事情!(必見)



・・・一人っ子政策で人口抑制しても、絶対数が桁違い!日本とは比べようが
ないですね~。経済は、単価×点数(人数)の原則だから、少子高齢化社会の
日本
が悩ましいにゃ~と思ってるヨンタナでした。ではまた アディオス!


猫(ギター
※本日もご訪問いただき、とても嬉しいです。
明日は、サントス四人衆で桐生市ライブ!楽しみです。
でわでわ「チャイナら」(笑) 次回また4649ね!


このページのトップへ
コンテントヘッダー

続々エレクトリックギターのABC!(譜面には書いてないコラソン~STU編)#2

2019-2-20 HOLA!
2月
1-4・水曜

DSC02027_20190220105635c98.jpg
※ウォーキングロード造成中!


春めいてる上州! 気温がグングン上がって、春の季節到来?なら嬉しい。
公園のウォーキングロードを整備中、完成すればこれからの季節、運動不足
も少しは解消するかな~。


STU



◇では、続々シリーズABCから「STU編」2回目、Tの頭文字と言えば
トーン記号!?”(笑)マジ思いつかなかったので、無理やり入れちゃった。
ストレートにテレキャスでは、ヒネリが足りにゃいかなと・・・



三和音1



ドンドコ増える新曲!ワクワクする反面、どんなキーで書いてあるのかと
一抹の不安もあるにゃ。(汗)簡易なスコアだけど、ト音記号の調号が気に
なるキー。
(笑)唄バンだから、ボーカリストの唄いやすい調で・・・


DSC02462.jpg
※GS66のスコア(ボーカルのH氏作成)


◇おおっ、今回「#と♭1個」でなんとかイケそうだ。(安)趣味の音楽
と言えども初見に近いから、苦手なキーだと・・・メチャクチャに!(マジ)
でもこれが有ると無いとでは雲泥の差、とっても便利なCメロ譜ですね。


DSC02442_20190220114632eed.jpg
※毎度~の機材準備中!



記憶力が低下中のシニア世代、新しい事はすぐ忘れちゃう。(残)その点
譜面が読めれば新曲もソコソコこなせる。練習の効率もアップして、時間内
での演奏をみんなで♪楽しめるからね。





◇同じ曲ばかりやってると新鮮味がなくて、飽きるのも事実。たまには目先
を変えて演るのもバンドには大切。ただ譜面には書いてない部分がイッパイ
アッテナ!(笑)その辺が課題、抑揚とか感情などのアンサンブル上・・・



猫(ギター       ネコ(サックス
※ラテンでは「コラソン(corazón)」が特に大切だにゃ!



◇その為にも、日頃から感受性を豊かにしておかないとね。ヨンタナの場合
恒例のメルカリ探検で「こりゃ損!」(爆)とか言いながら物色、感情を豊か
に保っています。(全然意味違うし~みたいな・・・ご勘弁)



※世界一有名なギターショップ(見るだけで、こりゃ徳だね)



・・・心に響く演奏をしたいと常々思っていますが、これがなかなかムズイ!(汗)
リズム感や音色の作り方などに加え、余裕のあるテクがないことには・・・やはり
基本練習にこそ、そのキーがあると思うヨンタナでした。では アディオス!



目白押し
※今回もご覧いただき、ありがとうございます。
やっと冬のトンネルを抜け出して、春の音楽三昧へ!(笑)
リスナーさんが目白押しならと夢見る・・・4649ね!


このページのトップへ
コンテントヘッダー

続々エレクトリックギターのABC!(SQUIER BY FENDERって、どう?~STU編)#1

2019-2-19 HOLA!
2月
1-3・火曜

DSC02431_20190219142459b90.jpg
※H氏のヤマハミキサー(GS66リハ)



◇やっとお湿りの上州!カラッカラ~が続いてきた冬も終盤?、南からの
暖かな低気圧
に乗って春雨が降っています。でもまだ寒い日があるかも!
石油ファンヒーターの灯油2本を買い出しに出かけたヨンタナです。(重)



STU



◇それでは早速、続々しちゃうシリーズABCから「STU編」1回目、毎度の
思いつきで失礼いたします。最近は、めちゃくちゃ多いエレクトリックギター!
製造を東南アジアに移してからは、ますます入り乱れているような・・・


DSC02447_2019021914462259c.jpg
※SQUIER / 60TH Anniversary Classic Vibe 50s Stratcaster(チャイナ製)



◇で、Sの頭文字から「スクワイヤーのストラト」を取り上げて見たいにゃ~。
フェンダー社の傘下にあって、コスパなエレキを作り続けているブランドです。
どちらかと言えばエントリーモデルだが、とりあえず買ってみよう!?(笑)


SQUIER.jpg



◇いつも気になる木が、ギターの製造原価ですね。(笑)売価の30~40%
辺りじゃないかと想像するけど、憶測の域を出にゃい。例えばヨンタナ所有の
クラシックヴァイブシリーズなら、50,000円の4割=20,000円となりますね。





◇ボディ&ネック+ピックアップ3個(USA製)+ペグとブリッジ+電装部品
に加工賃や塗装などの諸経費や人件費。いったいどんな木材やパーツを使用?
でも、チャイナ製の割に、なかなか仕上がりイイんですよ。(個人的感想)



※トムさんのデモ動画!・・・購入動機です。(2014年に限定150本)



◇特にネック周りのバランスが良く、チューニングもバッチリ決まる。ギラギラ
感がやや強いピックアップ傾向なので、好みが分かれるかも・・・まあ、お値段
がお値段だけに、ダンカンPUなどに換装するカスタマイズもいいかも。


DSC02435_20190219153521331.jpg
※「俺はUSA派ですねん」と・・・S氏嬉しそうだ。(エヘヘ)



◇昨夜の高齢?ガスト談義、いつもギターの話で盛り上がってる三人衆。(汗)
ネック指板のすべり具合がヤリ玉にあがり、しばし意見交換。弦の種類や弦高
などが絡んで、フィンガリングの良し悪しが決まりそうと着地したのでした。



DSC01786_20190130114754610.jpg
※同じゴールド系!


・・・ヤマハパシフィカ・バッカスグルーバルシリーズ等、東南アジア製のエレキ
もレベルアップしているようです。セカンドギターやカスタマイズ専用など用途に
よっては活用できますね。そして懐に優しいところがヨンタナ好みでした。(爆)


お金
※本日もご訪問いただき、ありがとうございます。
さあ、今日もメルカリ&デジマートの探検に・・・(アハハ)
ではまた次回 4649ね!



このページのトップへ
このページのトップへ
プロフィール

ヨンタナ

Author:ヨンタナ
ジョー☆サントスのブログへようこそ!!
(旧ラ・サントス・ラテンバンド)
群馬県東毛地区で活動中のラテンバンド「JOE☆SANTOS」
キューバ音楽が大好きな、
ビンテージ級面々(笑)
そして、猫好きリーダーの
ヨンタナです。4649ね!

最新記事
カレンダー
01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
最新コメント
ブロとも一覧

アンネギ の ブログ

#9Dream

ブルースムースな日々

ギターDIY工房 下手の横好き

ガーシャの巣

MY JAZZ GUITAR LIFE

孫六回想録&音楽

MANIPAN LIFE

おとがく日記「ダイアリー」

浪漫でメローな日々

帰ってきた「TEAMたけ」の日記

定年退職後の暇人
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR