FC2ブログ
コンテントヘッダー

エレクトリックギターのイロハ!(真空管アンプからトランジスタへ~タチツテト)#8

2019-3-27 HOLA!
3月
1-4・水曜

DSC03792_201903271234268e2.jpg
※北部運動公園



強風が吹き荒れた上州!オンボロ我が家のキシム音がずっと響いていた昨夜。
そこから一転、今日はいつもの静かな田舎に戻ってる。(安)それでは、毎度
のシリーズイロハから「タチツテト編」8回目は、チの頭文字と言えば・・・


DSC02614_20190224142233ca9.jpg
※Fender Blues Junior (チューブ15W/14キロ)
DSC00302.jpg
※あずまやさんライブ(桐生市)



◇あはは、アンプフェチのヨンタナだから即効ネタばれ!(汗)そう、「真空管
ギターアンプ」(チューブアンプ)ですね。「まだ真空管って有るの?」その位
前近代的なモノで、オーディオマニアかエレキ使い!だけとかね。(笑)





◇フェンダーの定番アンプ「ツインリバーブ」なら、貸しスタジオに置いてある
からギタリストならお馴染でしょうか。先日の孫ロック様とのスタジオ入り時に
ソレ持ちあげて見ましたが、全然歯が立たなかったにゃ。(重)



DSC03755.jpg
※カプミュージック(伊勢崎市)
DSC03759_20190327132515aa3.jpg
※オペレーターブースの守り神!?



◇チューブアンプの唯一の欠点は、やたらと重いこと。非力なヨンタナには
運搬が超大変で、もうシニア~?になってます。(笑) それでも手放せない
魅力が、ニャンと言っても「艶のある音」なんです。



DSC06785_20190131112923d1d.jpg
※PEAVEY ( ピーヴィー ) / Delta Blues 115 TweedⅠ(30W/21キロ)



◇可搬性を重視するならソリッドアンプ、やや硬質感がつきまといますけど
軽量でコンパクト。そっちへ移行したいと思いながらも、好みの音に出会え
ないから、デジマやメルカリなどにフリマ~されています。(爆)


DSC00222.jpg
※フィガロ(みどり市)



◇今宵は、フィガロギター教室の日、軽量なトランジスタCUBEを持参して
初級コースのレッスンです。コスパでメンテナンスフリーなソリッドアンプが
スタンダードとなる日は、近いかもしれません。



※おニューなキューバサウンド!・・・チューブアンプだね。(笑)



・・・3月も残り少なくなってきた。めちゃくちゃ時の流れが速いです。(汗)
昭和から平成に変わったばかりと思っていたけど、もう新年号の話がモリモリ
また新たな時代へ。「もう少し夢を~」のヨンタナでした。アディオス!


猫(料理
※本日もお越しいただき、誠にありがとうございます。
春の行楽シーズン、皆さまもぶら~り夢追い人でしょうか。(笑)
では次回また 4649ね!


スポンサーサイト



このページのトップへ
このページのトップへ
プロフィール

ヨンタナ

Author:ヨンタナ
ジョー☆サントスのブログへようこそ!!
(旧ラ・サントス・ラテンバンド)
群馬県東毛地区で活動中のラテンバンド「JOE☆SANTOS」
キューバ音楽が大好きな、
ビンテージ級面々(笑)
そして、猫好きリーダーの
ヨンタナです。4649ね!

最新記事
カレンダー
02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新コメント
ブロとも一覧

アンネギ の ブログ

#9Dream

ブルースムースな日々

ギターDIY工房 下手の横好き

ガーシャの巣

MY JAZZ GUITAR LIFE

孫六回想録&音楽

MANIPAN LIFE

おとがく日記「ダイアリー」

浪漫でメローな日々

帰ってきた「TEAMたけ」の日記

定年退職後の暇人
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR