FC2ブログ
コンテントヘッダー

続エレクトリックギターのイロハ!(ライブでのギター音抜け新時代~ガ行編)#3-1

2019-4-30 HOLA!
4月
1-3・火曜

DSC05997_20190430104223d6c.jpg
※公園のツツジさん



◇200年ぶりの天皇退位!となる今日は、春雨が降ってる上州。まさに
「雨降って地固まる」でしょうか。平成を振り返れば、仕事人としての
勤め、そして音楽がその支えになっていましたね。(感謝)





◇明日からは新年号の令和がスタート、どんな時代になるのだろうか?
そこは夢追い人のヨンタナ、ポジティブに考え第二の人生をエンジョイ
したいものです。「ギターがもう少し上手くなるとか」・・・(笑)



DSC06055_20190430112628b4b.jpg
※Gibson Memphis Memphis ES-275



◇それでは、毎度のイロハ編「ガギグゲゴ」の3回目、ライブにおける体験
から少しだけよ。(笑)で、何回演ってもキンチョールと楽しさが混在する
本番の生演奏、それを左右するひとつがゲネプロ(通しリハ)!





◇個人練習→集合練習→リハーサル→ゲネプロ~と、ライブに向けて品質を
高めようとする流れが一般的。ご存じコンボバンドは、小集団活動だからね
各々の役割分担を活かすことが大切ですね。



DSC05956_20190428130350238.jpg
※先週土曜のライブ機材



◇その中でも、エレクトリックギターの音抜けは、リスナーさん目線からも
重要なファクターです。特にステージ上のアンプ近くと、客席側ではかなり
音量や音色が異なりますからね。





◇今回のように小さなハコのケースでは、ドラムやEベース・ギターなどが
ダイレクトに出音するパターン。しかも細長い客席、本番前にしっかり音を
チェックしないとヤバイとか・・・(汗)


DSC06043_20190430121110835.jpg
※昨夜は「アベンジャーズ」の爆音を楽しんだよ!(エヘッ)



◇時間が許す限り、事前のサウンドチェックは入念にしたいものですね。
経験を積んでも積んでも、会場やメンバーの位置関係で音作りが変わる
”生モノのギター”、日頃の練習も含めネコ耳を鍛えようにゃ。(笑)





※野外ライブ!(ゴキゲンだね~)



・・・皆さまにも「素敵な時代の幕開け」が訪れますように。
では、すばらしかった平成の31年間よ、アディオス!




スポンサーサイト



このページのトップへ
コンテントヘッダー

シニアバンドのGWライブ!(桐生に集う同級生バンド~編)#2

2019-4-29 HOLA!
4月
1-2・月曜

DSC05859_20190429101044814.jpg
※サフィニア(ナス科/原産ブラジル)



◇今日は「昭和の日」、10連休も3日目に入った昭和人のヨンタナです。(笑)
天皇誕生日→みどりの日→昭和の日 とコロコロ変わって、覚えられないな~。
みなさんはいかがお過ごしですか?お家でゴロゴロにゃ~とか・・・アハハ


DSC05984_20190429102915036.jpg
※Gibson / Derek Trucks Signature SG 2014(ネック:Slim 60'S "D")



◇ヨンタナは、相変わらずギターを弾きまくってます。(汗)炬燵に入って
ひたすら弾き比べに明け暮れてるGW!?平成最後のライブでスタートして
次は令和最初のガーデンライブ(5/11)やサントス(5/12)が待っている。


DSC05959_20190429104615d22.jpg
※桐生あずまやさん(4/27)



◇練習では上手く出来たと思っても、本番でソレ発揮するのはタイヘンですね。
特にバンドでは、個人技がかみあい総合力(アンサンブル)となるので、日頃
の訓練やライブ経験がモノを言うにゃ!





◇ましては、JAZZスタンダードと言えども、リスナーさんが知らない曲を
お届けするのは「よいじゃ~ない」(笑)。カラオケなどによって、歌い手の
リスナーさんが多く、耳が肥えてますからボーカリストは特に・・・(ヤバイ)


DSC05986_20190429111430025.jpg



◇今回のライブを通して、あらためて再認識させられたリスナーさん目線!
その辺の反省点や課題をバネに、新しい令和時代へと少しでも踏み出そう。
まあ「音を楽しむコト」多少経験できたような・・・では アディオス!



※スペインの天才少女(ゴキゲンだね~♡♡♡)


このページのトップへ
コンテントヘッダー

シニアバンドのGWライブ!(桐生に集う同級生バンド~編)#1

2019-4-28 HOLA!
4月
1-1(日曜

DSC05108_20190428120301e2d.jpg



◇GW幕開けの昨夜は、♪ウォーキングベース♪を楽しんだヨンタナです。(笑)
平成も残り少なくなった10連休の初日、同級生バンドの面々が桐生市へと遠征。
夕方からのリハーサルに向け、N氏とコメダ珈琲で小腹を満たす・・・


DSC05951_20190428122245aea.jpg
※デカイな~!(笑)
DSC05954_2019042812271048a.jpg
※山々に囲まれた桐生市へと・・・



◇会場は、今回も友人ミュージシャンが経営する「あずまや」さん。勝手知った
ステージなので、マスターのベースアンプをお借りすることに。早速立ち位置を
決めセッティング、そしてメインとなる生ピアノのチューンを確認です。



DSC05955_2019042812400036c.jpg
※エレクトロボイスSPに換装されてるキューブ。



◇標準より高め(442Hz)のピアノに合わせ、5弦ベースをチューニングです。
それからサウンドチェック、サンズアンプのプリアンプもお借りしての音出し。
エレベーのEQノブやボリュームなど微調整、美味しいポイントを探す・・・





◇この辺は毎度~のネコ耳だけが頼りだにゃ(笑)、あとはリハやりながらの
アジャスト。そうこうしていると面々が到着、ボーカリストやドラム・ギター
の配置を伝え、各々機材を搬入です。


DSC05956_20190428130350238.jpg
※配置完了!
DSC05973_201904281306309c3.jpg
※リハ前のコーヒーブレイク!



◇リーダーのH氏、セットリストの確認?フロントのボーカリストは歌の合間
MCがあるので、笑い話の仕込みタイヘンかも。(苦笑)一方、ギターのS氏
デビュー戦だけど・・・案外余裕ですね~。


DSC05967_201904281313390e2.jpg
※4848コンビのS氏とヨンタナ!?(汗)・・・後方はN女史。
DSC05970.jpg
※爆笑コンビ!(1セット毎にギター入替)



・・・いやはやコキコキまで1年余りのシニアバンド、同世代のリスナーさん
に囲まれ、楽しいジャズスタンダードをお届けできるかな?期待と不安が交差
する中、リハーサルが始まった・・・次回へつづく。 ではまた アディオス!





このページのトップへ
コンテントヘッダー

素敵なGWをお過ごしください~!(ライブのため本日お休み)

2019-4-27 HOLA!
4月
1-7・土曜

DSC05775_201904270241326ba.jpg



◇今日は、シニアバンド桐生ライブのため、ブログの更新はお休みを
させていただきます。(恐縮)皆さまも、素晴らしいGWをお過ごし
くださいね。では次回また アディオス!


このページのトップへ
コンテントヘッダー

続エレクトリックギターのイロハ!(ギブソン・レスポールかエドワーズLP?~ガ行編)#2-1

2019-4-26 HOLA!
4月
1-6(金曜

DSC05855_2019042610592005e.jpg
※アジサイ(ダンスパーティー)



◇春雨がシトシト降る上州!いよいよ明日からGW、その初日を飾るシニア
バンドGS66の桐生あずまや1stライブ。爆笑N&SコンビのSくんが
ギブソンレスポール(トラ)を引っ提げてのデビュー戦となります。(笑)



DSC05873_20190426110732af8.jpg
※セッティング中のS氏「ペダルチューナー買ったよ」「で・・・?」(アハハ)



◇それでは、毎度のイロハシリーズから「ガギグゲゴ編」の2回目、前回に
続きギブソン・レスポールモデル辺り。(笑)スタンダードJAZZに挑戦
して間もない後輩のS君、ロックギタリストからの転向組なのだ・・・


DSC05865_201904261120311f1.jpg
※エレベーで爆笑コンビを強化訓練!?(エヘヘ)
DSC05868_201904261129327dd.jpg
※N&Sコンビのお二人(今回は本気モード!・・・)



◇シニア三人衆だけの集い、デビュー戦を控え爆笑コンビ君からリハーサルを
オーダーされたヨンタナ。本番での流れを想定して、バッキングソフトBB君
をフル活用、仕上げの強化練習と相成りました。





◇N氏はバッカスのテレキャス、S君はレスポールトラディッショナルを抱え
交互リハーサル。ギターアンプはキューブ1台を兼用、当日のステージが狭い
のと、覚える曲数が多いので別々に演奏予定。(ヨンタナ苦肉の策・・・笑)


DSC05732_2019042611415524f.jpg
※「にゃんとかなりそう?・・・」



◇ややこしい唄バンのキーや、JAZZコードがイッパイのCメロ譜、大丈夫?
そんな一抹の不安もフットンダ!しっかり自宅練習を積み重ねたようで、だいぶ
腕が上がってきた感。やはり目標があると・・・火事場の馬鹿力ですね。(嬉)



DSC05878_20190426115009583.jpg
※セイモアダンカン標準搭載のエド!



◇お二人に触発され、帰宅後のギタ練はエドワーズのレスポちゃん。廉価版
なんですが、お気に入りのLPモデル。ネックフィールは、ヨンタナ好みで
ニュアンスが出しやすい。指の滑り具合・フレットの感触・幅や太さetc・・・




※歪ませてもGOOD!

※クリーンも弾きやすそう!



・・・つづく ではまた アディオス!


PS:旧友アンネギさんの「モカライブ」告知です。
明日(4/27土曜)新田綿打行政センター
13:30~15:30 無料 懐かしのフォーク トリオ演奏
おヒマなら 4649ね!



このページのトップへ
コンテントヘッダー

続エレクトリックギターのイロハ!(ニャンと言っても?ギブソンレスポール~ガ行編)#1

2019-4-25 HOLA!
4月
1-5・木曜

DSC04534_2019040513014862d.jpg
※K氏の愛犬・・・(4月初旬の椿茶屋/桐生市梅田)



◇交通事故のつづきその参・・・途中になっていてスミマセン!そして昨日も
交通事故が各地でとのTV報道。そんな中、サントスを応援していた椿茶屋や
ブラックジャックのオーナーK氏が旅立ち、今日ご葬儀に参列・・・


DSC04536_20190425143657e57.jpg
※広々としたお庭で野外ライブ!(幻となって残念です。)



◇つい数週間前に「春山のライブでもやろうよ!」と二人で意気投合した矢先
76年間の生涯を突然閉じたK社長でした。事故死は前触れなく、驚くばかり。
遺影のお写真をずっと見つめながら、その日の事を思い出していた。(合掌)



DSC05851_20190425130931bbe.jpg
※新桐生駅から見下ろす桐生市街(ヨンタナ第二の故郷)



◇それでは、不謹慎ではありますが、長いようで短い「夢を見ているような
この世」のハナシへ。続シリーズイロハもそろそろ最終コーナー、10連休
を前にして、ガギグゲゴ編から少し・・・素敵な音楽をお伴に令和へ橋渡し。




ガギグゲゴ



◇やはりエレキギターと言えば、ギブソン社(Gibson Guitar Corporation)
ですよね。数あるモデルの中でも、レスポールモデルは傑作中の傑作だにゃと
勝手に思ってます。特に最近は、自宅練習では必ず抱いてるLP。(笑)



DSC04823_201904251336395dd.jpg
※Gibson / Les Paul Studio 70s Tribute Gold Top(2012年製)
DSC04881_20190414141844bde.jpg
※EDWARDS / ELP-98LTS Lemon Drop( 2007年製)



◇高価な本家モデルでなくて、コスパなレスポで満足してるヨンタナ。(笑)
海外製とか日本製とか余り気にならないけど、ネックのフィール感はとても
重要なファクターのひとつかな。まあ、ギブソンのネックも好きな方です。




※指弾きでもゴキゲンなLPサウンド!

※丸裸にされ生まれ変わった!(メンテ好きなお方には、タマリマセンね)



・・・父母を始めとして、先輩諸侯や同世代の仲間ミュージシャンも徐々に
旅立ち寂しいですね。そんな時にこそ音楽が癒してくれます。今宵もシニア
三人衆の集い、笑顔イッパイでギターを弾こう。(幸)では アディオス!


このページのトップへ
コンテントヘッダー

続エレクトリックギターのイロハ!(ワイドレンジなエレキギター人生~ワ行編)#5

2019-4-24 HOLA!
4月
1-4・水曜

DSC05828_201904241042453b1.jpg



◇春雨が降りそうな空模様!相変わらずチョコチョコ飛びまわってるヨンタナ
です。(笑)「ワールドワイド?」じゃ~なくて、狭い範囲を行ったり来たり
かな~。ソコ、ギターの弾き方に酷似してるような・・・(アハハ)


DSC05820_20190424105552783.jpg
※ワイドレンジのピックアップ(シンライン)



◇それでは、毎度のシリーズイロハからワ行編、ワールドとかワイドとかの
言葉をお題にして少し。まあ、田舎ギタリストだからワールドとはトント縁
がにゃいけど、ワイドなら多少は語れそうだね。(笑)





◇ご存じ広いを意味するワイド(wide)!「わーいーど」とかすぐダジャレ
が出ちゃいそうな言葉。(失礼)あれもこれもと盛りだくさんなギター弾き
人生、平成を通して仕事と音楽の両立に明け暮れたにゃ。(満)


DSC05761_20190424115306d30.jpg
※鶴生田川(つるうだがわ)のツツジ&鯉のぼり
DSC05792.jpg
※同公園にいたノラ猫さん!(館林)




◇エレキギター弾きは、覚える事や機材がワイド!?平成の全期間を通しても
まだ足りないですね。久しぶりに火入れしたメサブギーのギターアンプ(20W)
超高域EQのプレゼンスが付いている古いヤツだ。(ヨンタナも同じ アレレ)



DSC05507.jpg
※MESA/BOOGIE Studio Caliber(EL84*2、12AX7A*6)
DSC05825_20190424120810540.jpg
※ヨンタナの黒ちゃん1号機です。(ブギウギ)
DSC05798.jpg
※コレ野良では有馬温泉!(爆)



◇オールチューブの小型アンプは、ヨンタナの大好物!(笑)レンジを調整する
EQノブ、このつまみの組合せ次第でガラリと音が変わっちゃう。それだけでも
ワイドな音選びだが、これには未だにハマっていますね。(好きですね~)




※故浅野ブッチャーさんのソロ!ゴキゲンだね。(♡♡♡♡)



・・・押し倒したいくらい!弾ければね~のエレキギターやアンプです。(笑)
そんなワイドなギター人生の平成も残り少ない。今宵は未来の女性ギタリスト
を目指す生徒さんへレッスン、世代交代を噛みしめて・・・では4649ね!


このページのトップへ
コンテントヘッダー

続エレクトリックギターのイロハ!(高齢者の交通事故に思うこと~特別編)#4-2

2019-4-23 (その弐)
4月
1-3・火曜

DSC05647_20190423200507526.jpg
※つつじが岡公園(館林市)



◇今帰宅しましたので、その壱のつつぎ・・・今日はツツジが満開の
館林市へドライブでした。安全運転を心掛けるため、慎重にも慎重を
重ねながら、ブレーキとアクセルの操作。(車間や速度なども)





◇目的地のつつじが岡公園駐車場に着くと、新潟・東京・栃木・埼玉・
神奈川など県外ナンバーが目立ちます。しかもほとんどがシニア世代!
平日ですからね、現役世代はお仕事に専念、サンデー毎日恐縮で~す。


DSC05528_20190423202426bbb.jpg
※ゆるキャラのぽんちゃんがお出迎え!(笑)



◇まずは入園前の腹ごしらえ!お昼時間を避けナイスかと思っていたら
ライスがにゃい!?(汗)キーマカレー等のライスメニュー全品アウト。
それならと、ご当地名物の「館林うどん」をオーダーしたよ。


DSC05529.jpg

DSC05534_20190423203328393.jpg
※サラダうどん(700円)



◇麺はシコシコで腰が強いタイプ、食感が小気味よく旨い~。ただ生玉子?
好みの問題ですが、完食には至りませんでした。さあ、入園料(見頃時期
620円)を払っていざ出陣!


DSC05592_20190423204931461.jpg
※今年はベストな見頃に来園!
DSC05609_20190423205045e10.jpg
※フジ満開も初めて!(幸運)
DSC05677_20190423205455f6a.jpg
※思わずニッコリ「ツツジさん、4649ね!」(笑)



つづく・・・その参へ

このページのトップへ
コンテントヘッダー

続エレクトリックギターのイロハ!(高齢者の交通事故に思うこと~特別編)#4-1

2019-4-23 HOLA!(その壱)
4月
1-3・火曜

DSC05479_20190423103213fde.jpg



◇新しい時代の幕開けまで約1週間余りとなりました。そしてここ数日の
TV報道では、各地の痛ましい「交通事故」が繰り返し放映されてますね。
日々運転するシニアの立場からも、安全運転を再認識しなくては・・・





◇ますます高齢化が進む日本、車がなくては生活にも支障をきたす田舎の
暮らし。一方、ギターを弾きながら、単純な選択や瞬間の判断が鈍くなっ
てる気がするヨンタナ!思い起こせば、亡き母も70歳半ばで免許を返納。



DSC05481_2019042311022278b.jpg



◇隣同士のアクセルとブレーキ!シンプルなゆえにミスが発生しやすい構造。
とは言え、ミスは絶対に許されない自動車の運転 「起こしても起こされても」
そんな思いを強く持ったヨンタナでした。・・・(お悔やみを申し上げます。)


つづく・・・




このページのトップへ
コンテントヘッダー

続エレクトリックギターのイロハ!(人生にWAZA有り~ワ行編)#3

2019-4-22 HOLA!
4月
1-2・月曜

DSC05496.jpg
※真っ赤なツツジさん



◇初夏の様な上州!そして車の中は真夏並みに熱い~、積みっぱなしの機材
が燃えそうです。(汗)暖冬ならぬ暖春となった週のはじまり、JAZZ LIFE
を読んでいると・・・リトナーさん先月来日との記事が目に止まった。



DSC05520_201904221512162bb.jpg



◇日本びいきな所は、杏里さんとの婚約破棄(2008年)からご存じの通り。
フュージョン界ではカールトンさんと双璧のギタリスト。しかもシニア世代
に入っても積極的にツアー活動してますね。



※懐かしい曲!


◇それでは、引き続きイロハから「ワ行編」3回目、WAZA(技)とらしい
けど、リトナー&カールトンと言えばコレしかにゃい。(笑)その技術は当然
最高レベルで、いくたの金字塔を立ててきた。そしてその機材に憧れ・・・






◇ところが、昨年の山火事でリトナーさんの自宅やスタジオが焼失したと記事
に書いてあった。(驚)まあ、セレブだからお住まいは再建できるでしょうが
唯一無二のビンテージ等があったとすれば・・・それこそ立ちあがれない。



DSC05400.jpg
※比べようもないけど、燃えたらと思うと・・・(悲)




◇少ない予算をヤリクリしながら、ヘボはヘボなりに技を磨いて、その技に
見合ったギターを探して半世紀!?手が小さいので、しっくり来るネックに
出逢う事ができれば、イイけど・・・そうは問屋が卸さないみたいだ。(笑)



DSC04148_2019032912443864e.jpg



◇セカンドライフも早6年目に突入するヨンタナ、今後どの位の期間ギターや
音楽活動が出来るのか?昨夜見た「四千万歩の男」(主演:橋本功さん58歳没)
日本地図の伊能忠敬を名演した2001年NHK番組、隠居までして第二の人生を。




※ちょうど6年前、2013年憂歌団再結成!(65歳組)



・・・6年前に現役卒業したヨンタナ、伊能忠敬じゃないけどセカンドライフ
もうしばらくエンジョイしたいですね。その為にも日本中?いやいやご近所を
歩け歩け!WAZAあり~のヨンタナでした。ではまた アディオス!

このページのトップへ
このページのトップへ
プロフィール

ヨンタナ

Author:ヨンタナ
ジョー☆サントスのブログへようこそ!!
(旧ラ・サントス・ラテンバンド)
群馬県東毛地区で活動中のラテンバンド「JOE☆SANTOS」
キューバ音楽が大好きな、
ビンテージ級面々(笑)
そして、猫好きリーダーの
ヨンタナです。4649ね!

最新記事
カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新コメント
ブロとも一覧

アンネギ の ブログ

#9Dream

ブルースムースな日々

ギターDIY工房 下手の横好き

ガーシャの巣

MY JAZZ GUITAR LIFE

孫六回想録&音楽

MANIPAN LIFE

おとがく日記「ダイアリー」

浪漫でメローな日々

帰ってきた「TEAMたけ」の日記

定年退職後の暇人
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR