FC2ブログ
コンテントヘッダー

新シリーズ・エレキギターの演奏は謎だらけ!(音使いは唄心どすえ~編)#5-3

2019-5-28 HOLA!
1-3・火曜

DSC07715.jpg
※敷島バラ園(前橋市)・・・ダブル ディライト(USA)



◇午後から小雨が時折ぱらつく上州!花の撮影には最適と、前橋敷島公園の
バラ園に行ってきました。ここ数日の猛暑で、花もだいぶお疲れモードです。
バラバラになった花びらが見られ、少し「ザンネン」でしたね。(惜しい)




◇そうなんです!(笑)バラバラな音使いのアドリブ演奏が多いヨンタナ節。
コードごとにスケールやアルペジオを当てはめると、にゃんか違うな~って
思う事があります。機械的と言うか、要するに唄ってない感じ・・・(汗)



4音フレーズ(スケールとコード)


◇7個もの音を縦横無尽に組み合わせたり、音が飛ぶコードのアルペジオを
弾きこなすだけの腕がないヨンタナ。当然、弾く事に精いっぱいで繋がりが
なくなり正にバラバラ。やはり、基本に回帰して1音1音を大切にしたい。



4音フレーズ(度数



◇なるべく少ない音使いで、「リズムやイントネーション・アーティキレーション」などに軸足を
置いて弾く練習が効果的かな。例えば、ドレミの3音だけなら誰でも弾ける
これを土台として、4・5・6・7音と徐々に広げる方法ですね。





◇バックコードがCmaj7とFmaj7では、同じドレミを弾いても聴こえ方が
変わるから、そのニュアンスもつかみ易い。で、アクセントの位置を伝えた
い音に置けば(伸ばせば)、テンションのナインスなどが際立つからね。


DSC07803_20190528172252ebe.jpg
※さっき届いたDR弦・・・DRの文字がクッキリだにゃ!(嬉)



◇伝えたい音は、伸ばしたり(音価を上げる)、また弾く回数を増やしたりと
目立たせるのが近道だ。そのためにも、シンプルな音列(フレーズ)作りから
進めれば楽ちん!(笑)さらにコントロールが容易で口でも唄えるし・・・



DSC07135_20190528174215fbb.jpg
※京都(二年坂)・・・3つの白玉(傘)からやるべ~!(マジ)





※毎度お借りします。ゆっくり練習・・・ヨンタナにピッタリ!(爆)



・・・つづく
猛暑も「もうしょっと?」(笑)気温の乱高下が激しいので、お互いに
気を付けましょう。ではまた4649ね!アディオス



スポンサーサイト



このページのトップへ
このページのトップへ
プロフィール

ヨンタナ

Author:ヨンタナ
ジョー☆サントスのブログへようこそ!!
(旧ラ・サントス・ラテンバンド)
群馬県東毛地区で活動中のラテンバンド「JOE☆SANTOS」
キューバ音楽が大好きな、
ビンテージ級面々(笑)
そして、猫好きリーダーの
ヨンタナです。4649ね!

最新記事
カレンダー
04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新コメント
ブロとも一覧

アンネギ の ブログ

#9Dream

ブルースムースな日々

ギターDIY工房 下手の横好き

ガーシャの巣

MY JAZZ GUITAR LIFE

孫六回想録&音楽

MANIPAN LIFE

おとがく日記「ダイアリー」

浪漫でメローな日々

帰ってきた「TEAMたけ」の日記

定年退職後の暇人
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR