FC2ブログ
コンテントヘッダー

新シリーズ・エレキギターの演奏は謎だらけ!(コード構成音と度数~編)#9-3

2019-6-12 HOLA!
1-4・水曜

DSC07972_2019061212460745d.jpg
※おろし醤油うどん(丸亀製麺/390円)



◇またまた年金問題で揺れてる!今回も庶民の生活とかけ離れた提案でしたね。
ワンコインで済ませるヨンタナのセカンドライフ、かれこれ6年目に突入。(笑)
70歳まで働くには、健康維持は欠かせないけど、ギターを楽しむために・・・


DSC07158_2019061213044183f.jpg
※夢追い人のヨンタナ!(高台寺/京都)



◇それでは夢多き音楽の時間、新シリーズの続き「スモールコード」の3回目を
やってみよう。なるべく少ない音で弾くコードやフレーズは、使い回しが良くて
ヨンタナ節の核となってる部分です。で、その根っことなる「音名と度数」。





◇一般的な調性音楽においては、メジャーとマイナーのキーがあって、それぞれ
色々なコードタイプが派生してくる。しかも、ボーカリストや楽器の特性等から
決定される様々なキー(Key)にも対応しなくっちゃ。この辺がヤッカイだね!



度数(調性音楽



◇そこで誰しも?考えつくのがシンプルなコードフォーム、3~4音だけで構成
されるスモールコード。3音と言えばトライアド、それに1音を加えて発展させ
るのが近道ですね。例えばCなら、「ドミソ+α」をベースにあれこれと・・・


度数(ディグリー



◇ベーシストがルート(1度or5度)を弾いてくれるなら、それらを省くことで
選択肢(組合せ)がぐっと広がるにゃ~。例えばルートのC音をオミットすれば
ミソシレ(=Em7)が弾ける。結果としてCmaj9(ドミソシレ)が響くことに・・・




※オトナの響きだね~!(無音の箇所ありゃ~)



・・・つづく
拝啓!?あはは、失礼しました。背景にさまざまな色を選んで演奏するのは
とても楽しいですね。それがコード(ハーモニー)の役割、スモールコード
ソコしっかり表現できるので、毎度使ってるヨンタナでした。アディオス!


スポンサーサイト



このページのトップへ
このページのトップへ
プロフィール

ヨンタナ

Author:ヨンタナ
ジョー☆サントスのブログへようこそ!!
(旧ラ・サントス・ラテンバンド)
群馬県東毛地区で活動中のラテンバンド「JOE☆SANTOS」
キューバ音楽が大好きな、
ビンテージ級面々(笑)
そして、猫好きリーダーの
ヨンタナです。4649ね!

最新記事
カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新コメント
ブロとも一覧

アンネギ の ブログ

#9Dream

ブルースムースな日々

ギターDIY工房 下手の横好き

ガーシャの巣

MY JAZZ GUITAR LIFE

孫六回想録&音楽

MANIPAN LIFE

おとがく日記「ダイアリー」

浪漫でメローな日々

帰ってきた「TEAMたけ」の日記

定年退職後の暇人
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR