FC2ブログ
コンテントヘッダー

続々新シリーズ!(エレキのイロハ第二弾は~サイドワーク編)#4-2

2019-6-30 HOLA!
1-1(日曜

DSC07788_20190630130655e18.jpg
※赤城山の麓



◇昨夕は小雨の中、傘をさしながら片手にはギターケース、その他小物類を
抱えながらの店入り。(タイヘン)まあ、重量級のコンボアンプは「おきっぱ!」
なのでまだ楽な方ですけどね。


DSC08929.jpg
※昨夜の機材(JOEの店)
DSC08936.jpg
※座って弾くヨンタナ&長身のジャコ君!(凸凹コンビだ 笑)



◇サイドメンのヨンタナ&ジャコ君、今回は座って弾いて見たヨンタナです。
ギブソンSGゴシックを2台のコンボアンプにイン、薄くかけたコーラスでの
サイドワーク。広がりのあるコードワークが、心地よかった~。(嬉)




◇勿論、雑多なジャンルを奏するサントス、ペダルエフェクターの踏み替えや
手元でギターボリュームやトーンをその都度クルクル~。(笑)瞬間的な操作
がやや多いので、手足の動作が忙しい時もあるにゃ・・・



DSC08913_20190628152537a28.jpg
※いつもヒマだにゃ!(クロふてくされてる?)



◇唄バンがメインのバンド、イントロや間奏以外では黒子に徹してるヨンタナ
クロクロの服装やギターがその証?(笑)それでも、唄が無いパート演奏では
グググっと前に張り出すように弾いている。



DSC03751_2019032213463438d.jpg
※最低限のペダルボード!(カプスタジオにて孫六さんと)



◇音量差は、自分が思っている以上にしないとメリハリが足りない。そこは
ペダルエフェクターの力を借り、一気に押し上げる作戦でやってるよ。(汗)
サイドワークの肝は、やはり盛り上げ盛り下げのタイミングにあると・・・





◇ステージ上のバランスも大切ですが、リスナーさん目線を考え届ける音量
や音質、アンプやスピーカーの特性によっては「遠鳴りしない」ナンテことも。
この辺ヤッカイなライブですけど、まあイイっかで毎度楽しんでる。(アハハ)




※カールトンさんの循環コードレッスン!(基本ですね)

※レスポールの音艶が・・・太いサウンド!




・・・つづく
サイドワークの腕を磨く「循環コード」、基本中の基本となるパターン。
1-6-2-5のコード進行は、どんな場面にも応用が効く~!宅練習
のメニューにも加えてるヨンタナでした。ではまた次回 4649ね!


スポンサーサイト



このページのトップへ
このページのトップへ
プロフィール

ヨンタナ

Author:ヨンタナ
ジョー☆サントスのブログへようこそ!!
(旧ラ・サントス・ラテンバンド)
群馬県東毛地区で活動中のラテンバンド「JOE☆SANTOS」
キューバ音楽が大好きな、
ビンテージ級面々(笑)
そして、猫好きリーダーの
ヨンタナです。4649ね!

最新記事
カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新コメント
ブロとも一覧

アンネギ の ブログ

#9Dream

ブルースムースな日々

ギターDIY工房 下手の横好き

ガーシャの巣

MY JAZZ GUITAR LIFE

孫六回想録&音楽

MANIPAN LIFE

おとがく日記「ダイアリー」

浪漫でメローな日々

帰ってきた「TEAMたけ」の日記

定年退職後の暇人
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR