FC2ブログ
コンテントヘッダー

真夏の新シリーズ!「コード攻略のカギは~ツーファイブ編」#1-2

2019-7-31 HOLA!
1-5・木曜

DSC09759_20190731093422d1d.jpg
※軽井沢プリンスモール街



◇いや~メチャクチャ暑い上州ですね。(笑)そんな時は、毎度~の軽井沢へ
足を運ぶヨンタナです。今年初の軽井沢、入れ替えたコンパクトカーの試乗を
兼ねて「飛びます・飛びます!」・・・制限速度は守っていますからね。



DSC09770_201907310959580e0.jpg




◇古くから避暑地として栄えた軽井沢、さすがに涼しい!今回は駅南のモール
街から少し離れ、駅北周辺を歩いてみました。森林浴しながら一人ぶらり歩き
道端に咲いていたアジサイなどカメラに収めながら・・・充電期間ですね。


DSC09893_20190731101827cdd.jpg
※気温が低いから、まだ咲いていたアジサイ!
DSC09881_201907311020386ce.jpg
※大賀コンサートホール近く。(矢ケ崎公園)



◇それでは、真夏シリーズの「コード攻略のカギ」からツーファイブの2回目。
元々はシンプルなセブンスコード1個なのですが、これをセグメント(細分化)
して2個のコードに置き換え。これがツーファイブの進行パターンです。


ツーファイブ(ドミナントの細分化


◇練習前に、コード譜(リードシート)の ①セブンスコード(D7)にまず注目!
するのがヨンタナ流。(笑)なぜかと言えば、キーが判断できるからですね。
全体キーは調号で見えても、部分転調してるパートは見えにゃい・・・(汗)





◇ジャズやポップス等では、主旋律(メロ)の背景(シーン)を変えるために
部分的にキーを転調するのが常套手段。そして更に ②細分化(ツーファイブ)
させて進行するので、少しヤヤコシイですね。・・・まあ、オシャレですが。


DSC09836.jpg
※「東京からですか?」・・・そんなお声は全然有馬温泉!(爆)
DSC09755.jpg



◇オシャレしたつもりで素足!でも丸ごと田舎者だから足が痛い~。(笑)急遽
靴下屋さんに飛びこんで、ショートソックスを購入する始末。ギタ演奏と同じで
所詮は上州っ子?、いや上州G・・・キーG好きですよ。(失礼しました。)





※わかりやすい動画お借りしてます。(ケーデンス・・・終止形)



・・・つづく
猛暑の中お越しいただき、誠にありがとうございます。
ではまた次回 4649ね!

スポンサーサイト



このページのトップへ
コンテントヘッダー

真夏の新シリーズ!「コード攻略のカギは~編」#1

2019-7-30 HOLA!
1-3・火曜

DSC09706_20190730102951b35.jpg
※太田市美術館&東武駅



◇めちゃくちゃ暑い~上州!湿度も相当高いから、熱中症予防に水分補給を
しながらエアコン頼り。天王山のフィガロライブ 2019も終り、忙しかった
冷夏の陣(6~7月)が閉じました。しばらくはスローライフで充電したい。





◇ライブは体力勝負!と良く言われるけど、まさにその通りに。シニア世代
になってからは、それをヒシヒシと感じてるヨンタナ。それでも音の魔力に
魅せられ、ゆる~いチャレンジは続きそうですが・・・(好きですね 笑)



DSC09612_20190728125610138.jpg
※ヨンタナのライブ機材



◇それでは、スローなテンポで?真夏の新シリーズ「コード攻略のカギは?」
毎度のヨンタナ奮闘記で恐縮ですけど、少しでもお役に立てれば嬉しいです。
それでは行ってみましょう!・・・


ツーファイブ(キー&スケール



◇ジャズやポップスではお馴染のコード進行(ツーファイブ)、今回のライブ
でも頻繁に登場してた美味しいパターンですね。(笑)そしてボーカルバンド
ならではの異なった数々のキー!に翻弄されちゃったにゃ。(汗)



DSC09727_20190730112742001.jpg
※昨日、ポンコツ車とお別れ。(お疲れ)・・・新しいキーが!



◇コード進行と親しくなるために、キーを大切にしてるヨンタナ。ヘボで音才
がにゃい田舎のギタリストですから、譜面を渡された段階でト音記号の右隣が
気になるキー。(笑)#さんや♭さんの数・・・少な目でお願いです。(爆)





◇そうなんです。コイツ(調号)の数が増えるとコード名や進行がヤッカイ!
キーが変わっても曲の骨組みは同じなんですが、うっかり八衛兵(古)となって
迷子になることが多々ありますね。(反省)


DSC09645.jpg
※サントスをバックに熱唱!(ボーカリストの中村さん)



◇急遽飛び入り出演したヨンタナのお弟子さん、譜面を持ちあわせてにゃいと
言う事でサントスバージョンの「♪LOVE IS OVER」に決めさせていただいた。
音域が広いのか唄いなれてるのか、キーチェンジなしでOK!(安堵)





◇ボーカリストのバックを務めるコード楽器、イントロからエンディングまで
そつなく演奏?するための土台がキー(調性)ですね。メロや間奏・アドリブetc
キーによってポジションや弾き方が変わるから、不思議ちゃん・・・





※ヨンタナのキーは、ジイです。(失礼しました。) 動画拝借します。




・・・つづく
いつもお越しいただき、ありがとうございます。今日も暑さメイッパイ。
皆さまも熱中症などに留意され、夏休みをエンジョイしてくださいね~。
ではまた次回 4649ね!

このページのトップへ
コンテントヘッダー

フィガロライブ 2019!(24th 夏の陣 リスナーさんに囲まれシアワセ~編)#2

2019-7-29 HOLA!
1-2・月曜

DSC09701_201907290749516b1.jpg
※太田市美術館・図書館(駅北)



◇フィガロライブの翌日から猛烈な暑さの上州、やはり今年もジンクスは健在。
しかも熱帯夜だから寝苦しく、朝早く目が覚めたヨンタナです。(汗) そんな
ワケですから、今日はブログ更新の午前様ですね~。(笑)



DSC09709_201907290759050fb.jpg
※美術館の上にドでかい雲!(驚)



◇そして、神奈川からライブにお越しいただいた会社の社長に、当日手土産を
渡し損ねてしまいました。(焦)そこでお泊りのホテル近くまで車を飛ばして
駅北で待ち合わせ、その待ち時間を利用してカメラを撮りました。






◇刻々と変化する雲を見ていると、時の流れって思ってるより早いんだな~!
ナンテ感じてしまいましたね。そうこうしてると、社長さんがスバル(WRX)
に乗って現れました。偶然にも、ここはスバルの本社前・・・



DSC09715_201907290820111df.jpg
※大光院(地元では呑龍様と呼んでいます。)
DSC09717_201907290820129bb.jpg



◇とりあえず手土産をお渡しして近くのお寺をご案内です。お二人とも参拝を
済ませると「おみくじ」を引いていました。嬉しそうな表情から・・・(想像)
その後は参道を歩いて「上州名物焼まんじゅう」(山田屋)←ココ旨いです。




DSC09718_201907290833082e4.jpg
※ステージでいただいたフラワー!



◇また、東京から「新婚ホヤホヤ」の甥っ子夫妻が、珍しい色の花束を持って
ライブに駆けつけてくれたね。(嬉)そして、県内各地からも多くのリスナー
さんに来場いただき、主催者冥利に尽き感謝・感謝です。(満員御礼!)



DSC09665_2019072908461481b.jpg
※フライト(Ⅰ)・・・SWING 2&5  リーダーH氏(Vocal)
DSC09666_20190729084615ba7.jpg
※同上、Tさん初デビュー(Vocal)
DSC09674.jpg
※フライト(Ⅱ)・・・森田塾長(Vocal)と黒子のヨンタナです。(笑)



・・・つづく
いつもお越しいただき、ありがとうございます。
未だ興奮覚めやらぬヨンタナですが、しばらくは充電期間となります。
また、今日は午後からクルマ屋さんへ?ではまた次回 4649ね!

このページのトップへ
コンテントヘッダー

フィガロライブ 2019!(24th 夏の陣 仲間に囲まれシアワセ~編)#1

2019-7-28 HOLA!
1-1(日曜

DSC09659_201907281155209ef.jpg
※出演者&スタッフ御一行!(笑)



◇今年で24回目を迎えたフィガロライブ、台風の影響でムシムシ~の土曜日。
サントスとオトモダチ&スタッフ全員集合!リハーサル前の記念撮影を。(笑)
今回の出演バンドは2チーム、それぞれ男性女性のキャプテン中心で・・・


DSC09616.jpg
※SWING 2&5 マイクテストです。(歌手がメイン・・・)
DSC09651.jpg
※JOE☆SANTOS リハ中・・・遊んでるにゃ!?(アハハ)



◇なるべくギターを弾かない作戦?とか思いながらのリハ、実にオモシロイ!
ゲストの森田塾長(Vocal)をお迎えして、パーカッションで盛り上げるジョ。
同じくゲストの村松さん(Drums)も、不思議顔で覗きこんでるよね。(笑)





◇コミックバンドみたいなサントスだから、本番前のリハから楽しんでる~。
そして、今回もウリはピアノソロ&ベースソロ!ギターソロはにゃいの??
あはは、できればそうしたいけど・・・逃げられないですね。(汗)


DSC09608_20190728124226c24.jpg
※「ラインでイイですか?」・・・音響さんと打合せ中のジャコ君。
DSC09617.jpg
※ピアニストは内藤先生・・・生徒さんのH氏(ボリボリ)



◇サウンドチェックやモニターバランスなど、音響さんとやりとりが続いてる。
そろそろギターの準備、ジャズコを置き台にデラリバから出音。フジゲン製の
ストラトをボリュームペダル-ワウ-ペダルボードと通過させ・・・


DSC09612_20190728125610138.jpg
※長時間立って弾くのは辛い・・・椅子を用意。(汗)
DSC09613.jpg
※いつものシンプルなボードですにゃん。
DSC09663_20190728130028440.jpg
※こちらのオーナーさんと・・・同級生同士です。
DSC09639_20190728130300c80.jpg
※孫六さん&ジョー・・・内緒バナシしてる?



・・・つづく
いつもお越しいただき、ありがとうございます。そして満員御礼で開演・・・
午後イチから、ブロ友の孫六さんやヨンタナの生徒さんもスタッフとして活躍
本番まで慌ただしく動き、陰からサポートしてましたね。嬉しいし幸せですね。
ではまた次回 4649ね!

このページのトップへ
コンテントヘッダー

コード進行の効能アラカルト!(循環・ブルース進行~編)#2-2

2019-7-27 HOLA!(予約投稿)
1-7・土曜

DSC09521_20190726194955877.jpg
※ライブハウス・フィガロ(みどり市大間々)



◇皆さまコンニチワ!お越しいただきありがとうございます。今日はみどり市
で夕方からライブです。今頃はサウンドチェックの真っ最中でしょうか。(汗)
そして、音響さんとのすり合わせが、ゴキゲンな演奏の鍵を握っています。





◇特にモニター返しのバランスには、時間がとられます。100席規模のキャパ
とは言え、それぞれの演奏者にホシイ音を返すのは、ハウリングの観点からも
難易度が高くなる。ましては、マイクの本数が多いですからね・・・


DSC09522.jpg



◇それでは、コード進行の効能アラカルトから「ブルース進行編」2回目です。
ご存じのようにブルースは音楽の要!どんなジャンルを演るにしても、一度は
ドップリ浸かって、そのエキスを活かせたらと思ってます。




◇伸び悩んだりマンネリ化した時は、必ず原点であるブルースに目を向ける?
そして、猫耳を傾けて指板の上を走らせます。(ニャ)シンプルなコードが並び
しかも、ほとんどがセブンスコードと言う変わり種!



どじょうすくい
※コレ、普段着です。ハイ・・・何も言えませんが。(笑)



◇例えば、普段着の「F7-B♭7-F7-F7-B♭7~」、そのままで弾く曲もあれば
4小節目のF7をB♭のドミナントと想定して、「Cm7-F7-B♭~」にする時
もあります。さらにF7の裏コードに置き換え「Cm7-B7-B♭~」・・・


DSC09531_201907262030257a0.jpg




◇正に「うまげな」コード進行に変身!(笑)ヨンタナの置き換えはシンプルで
①ツーファイブ②クロマティックにするだけ猫灰だらけ。ヘボなヨンタナの演奏
も上手げ!に見え一丁上がり~。(爆)



※ブラックもマイナーブルース調!

※大好きなギタリスト・・・松原正樹さん(故人)のツインバトル!



・・・つづく
3年前61歳で旅立ったギタリスト・アレンジャー・セッションミュージシャン
の松原正樹さん。パラシュートの時から「こんな風に自由に弾けたらな~」と
憧れていました。ほんの少しでもその香が今宵・・・ではまた 4649ね!


このページのトップへ
コンテントヘッダー

JOE☆SANTOS フィガロライブ2019!(いよいよ明日に迫る~編)

2019-7-26 HOLA!
1-6(金曜

DSC09526_2019072613000836d.jpg
※1995年オープン



◇明日はサントスフィガロライブ!毎年この開催時期には、真夏に切り替わる
から不思議ちゃん。(笑)今日もすっかり夏日、午前のベルを聴きに郷里まで
田舎道を走りぬけたヨンタナです。


DSC09579_2019072613060414e.jpg
※雲が多かった~!
DSC09543_20190726130653355.jpg
※♪ベルサウンドの会場(赤レンガ倉庫/伊勢崎市境)



◇Swing 2&5のN氏に誘われ、イベント会場へ。綺麗なお嬢様方が奏でる
透き通ったベルの音が響き渡るにゃ~。 テレビで観たことはあるけど、生音は
初体験。猫好きだけに「♪クロ猫のタンゴ」が気に入りましたね。・・・(笑)


DSC09551_20190726131455f22.jpg
※音響と映像担当なのかな~?(N氏)



◇ついでだからと、その後は実家に行って、広~い?庭に除草剤を散布!(疲)
そして帰宅後は、いよいよ明日に迫った、ライブの譜面やら機材などチェック。
24回目となる今年は、3フライト構成!JAZZ-BOSSA-LATINのフライト。


DSC09600.jpg
※急ぎプログラム作成!(下手ですが・・・まあイイっか!汗)



◇明日は、午後1時会場入り予定、音響の仕込みや通しリハなど盛りだくさん。
友情出演バンドやゲストプレイヤーに加え、PAオペレーターさんやスタッフ等
総勢十数名!の大所帯。でも、全員でカバーしてくれるからね。・・・(安堵)






◇前売りチケット(70枚)も完売、すでに当日券予約も入り始め嬉しい悲鳴に
なりそうな勢い。(喜)メンバーやリスナーさんに感謝です。 残るはステージ
衣装のみ?あはは、と言ってもいつもと同じ「クロスケ」のヨンタナですね。



DSC08913_201907261403404ca.jpg
※「成否のカギは、沈着冷静だにゃ」・・・ごもっとも。(汗)
DSC09312_20190713133128f4b.jpg
※笑顔も忘れないようにしますにゃ。(エヘヘ)



・・・つづく
そんなワケで、明日は皆さまにご訪問できそうもない様です。(ご容赦)
では、リスナーさんと大いに楽しんできたいと思います。4649ね!


このページのトップへ
コンテントヘッダー

コード進行の効能アラカルト!(循環・ブルース進行~編)#2

2019-7-25 HOLA!
1-5・木曜

DSC09537.jpg
※ジョイフル


◇真夏日となった上州!一方、サマーにならないヨンタナです。(笑)今日は
フィガロライブでのジャンケンポン景品などの準備、ジョイフルホンダで買物。
大きなイベントを主催するには、段取り八分!・・・イロイロ動かねば。(忙)



DSC09540_20190725144844788.jpg
※ミニオンetcのTシャツ・・・感謝の気持ちとして。



◇少しチルドレンっぽいけど、まあイイっか!そう言えばカワイイ生徒さんに
とても似合いそう。ぜひジャンケンに勝って、ゲットしてほしいですね。親子
でフィガロギター教室に通い、その夢は”父娘コラボライブ”と・・・(4649)



DSC09528_20190725150155bb4.jpg
※親子でガンバッテま~す。(掲載許可済み)・・・ミニギター!



◇それでは、今シリーズ「コード進行編」の2回目は、昨夜も生徒さんと共に
学んだブルース進行です。セブンスコードをメインに進行する特殊なスタイル!
様々なジャンルの基盤として、避けては通れないでしょうか。


DSC09520.jpg
※こちらは別の生徒さん所有のアコギ(タカミネ)



◇3コード/12小節のシンプルなコード進行やジャズブルースのツーファイブ
含みまでと、結構幅が広いですね。 今回は後者の中から、ターンアラウンド!
最後の2小節辺りに登場するコード進行、アタマに戻るための区切りです。



コード(循環 主なタイプ



◇上表のイエローラインがその例、C7-A7-D7-G7(1625)と循環して
アタマに戻る進行ですね。ヨンタナも ♪ルート66♪ などのブルース進行曲では
毎度~演奏するお馴染のパターン。(笑)





◇そのままでもイイのですが、なんせ何コーラスも繰り返すことが多い進行で
C#7→C7、A7#→A7 などと半音上からスライドして、アクセントを
付けて演奏。また、テンションの9thや#9thも少々ふりかけてます。(笑)



DSC09529_20190725154618128.jpg
※昼食は、冷たいぶっかけ讃岐うどん!(アハハ)



◇讃岐うどんも、レモンやおろし大根のトッピングによって、一味違いが出る
ように、コード進行にもアイデアが必要ですね。しかもアタマに戻るシグナル
パートなので、次の奏者に「ハイどうぞ!」のサインは出してるつもり。(笑)




※ジョン・ピザレリ(1960年USA生まれ)・・・素敵ですね!



・・・つづく
いつもお越しいただき、ありがとうございます。
天は二物を与えにゃい!けど、ジョン・ピザレリさん唄って善し、ギターを
弾いても凄腕、しかも絵になる。ヨンタナには一物も?(笑)ではまた次回。

このページのトップへ
コンテントヘッダー

コード進行の効能アラカルト!(循環・ブルース進行~編)#1

2019-7-24 HOLA!
1-4・水曜

DSC09508.jpg



◇梅雨明けマジカの上州!深夜のドでかい雷鳴に寝不足気味のヨンタナです。
気温もグングン上昇、夏を迎える準備が揃い熱中症対策が急がれる。恒例の
サントスサマーライブ(7/27)は、毎年猛暑の中で開催される・・・



DSC07982_2019061317070963d.jpg
※ライブハウス・フィガロ(北関東最大のキャパ)



◇1995年のオープン以来24回目となる当ライブ、いやはや月日の流れは早い
ミドルだったヨンタナも、ありゃ~シニア!(笑)音楽は楽しさを運ぶ魔方陣
みたいで、未だにその魔力に魅せられていますね。


魔方陣



◇そして、その魔力のひとつが「コード進行」です。同じメロディでもコード
の付け方でガラリと趣を変えるパワーが潜んでる。これにはすっかりハマり!
気が付けば半世紀越え。(汗)と言う事で、再び今シリーズのテーマに・・・



DSC09503_20190723154731dd4.jpg



◇ギター演奏の大半を占めるコード弾き、またコード譜を見ながらの即興など
コード進行が基本となってる。勿論、不器用で音才がないヨンタナですからね
今でも奮闘中であることは疑いようがにゃい。(苦笑)





◇更に、同じコード進行でもキーが変わると、ギターの特性上ポジショニング
を検討することとなります。どこまでも平行移動(トランスポーズ) できればイイ
のですが、音域(アンサンブル)の関係からコードフォームを幾つかチョイス。


コード(循環 1625



◇特に4度前後の開きがあるキーでは、基本となる循環コード進行のポジポジ
も少し異なってくる。この辺が面倒でもありますが、コードフォームの選択肢
を増やす意味合いからも、コツコツとやってるヨンタナ流です。(笑)





※オンコード進行にも興味が湧きますね。(鍵盤は最適ですね)

※夏の季節は、やはりコレコレ!(笑)



・・・つづく
いつもお越しいただき、ありがとうございます。
今宵は、ギターレッスンフィガロ教室、みどり市までポンコツ車を運転して
行って来ます。(笑)ではまた次回 ヨンタナの奮闘記 4649ね!

このページのトップへ
コンテントヘッダー

シニア・コンボバンドの田舎ギタリスト!(みんなに包まれ~シアワセ編)

2019-7-23 HOLA!
1-3・火曜

DSC09496_201907231533032d9.jpg



◇週末4連ちゃんの音楽三昧も昨夜でオワッテ、静かな田舎暮らしにふたたび
戻りました。(笑)2つのバンドを行ったり来たりと、精神的にも体力的にも
やや満杯のラインでしたね。そして、残るは土曜日のフィガロライブ・・・


DSC09503_20190723154731dd4.jpg
※昨夜のリハ機材
DSC09505_201907231548192fc.jpg
※主役は包容力あるこの人!(リーダー兼ボーカリストのH氏)




◇今週末のフィガロライブは、友情出演の Swing 2&5 と初コラボ。そのリハ
に参加した田舎ギタリストのヨンタナだ。(笑)スケジュールの都合一人楽団
に近い編成でのリハ!(汗)・・・弾きまくれる機会は嬉しいのですが!?



DSC09502_20190723155841a45.jpg
※ソリッドステートのコンボアンプ直挿し!
DSC09501_2019072316001843e.jpg
※そんな時、頼りになるバッキングソフトBB。



◇軽い腱鞘炎で故障中のS氏や練習日程がかみ合わないメンバーなど、年齢が
増すごとに環境が変化しますね。幸い主役のお二人は参加し、にゃんとか通し
リハーサルができました。





◇練習と本番では、毎度会場が異なりステージの広さも様々、リスナーさんの
人数も含め、サウンドやメンタル面に大きな影響を及ぼします。ヨンタナ何度
やってもキンチョール、なかなか慣れない・・・でも仲間に助けられています。



DSC09518_201907231619482db.jpg
※大空のように・・・仲間の愛情が包んでくれてる。(アリガトウ)




◇大きなイベントは、勿論一人では成り立たない。メンバーやスタッフの助け
に支えられているから、感謝するとともに幸せだと感じています。ここ数日は
最後のプランニングや準備にじっくり取り組もうと思います。




※ヨンタナのオリジナル!(荒削り~恐縮です。)



・・・いやはや恥かしい限り、救いは天才肌のジョー&ジャコ君がサイドを固め
安心してギターが弾けることですね。(嬉)そして、ライブでは足を運んでくれ
るリスナーさんにも感謝・感謝!ではまた次回 4649ね!


このページのトップへ
コンテントヘッダー

新シリーズ・コード(和音)を攻略!(4タイプの基本コード~まとめ編)#FIN

2019-7-22 HOLA!
1-2・月曜

DSC09490.jpg
※中澤カフェガーデン



◇音楽三昧だった週末も過ぎ、また新しい週がスタートです。そして、参議院
選挙と群馬県知事選の結果は、ほぼ予想通りでしたね。それにしても投票率が
50%を割り込む可能性が大とは・・・う~ん?どうなんでしょうか。


コード(基本の4タイプ




◇それでは、新シリーズ「コードを攻略」のまとめ編を少々させてくださいね。
楽器の特性上、ギターで奏でる役割はとても広範囲、音楽三要素を丸カジリの
レベル。メロ・ハーモニー・リズムと3拍子揃う所は、鍵盤に匹敵するような。





◇その中でも、ハーモニー(コード伴奏)を担う場面が大半、シンプルな3和音
から、やや複雑な4和音までと表現する手段が盛りだくさん。1・3・5度の3音
に7度が1個加わっただけで、コードの押さえ方が悩ましい~・・・(笑)



DSC09322.jpg
※白黒が規則正しく並ぶキーボード!




◇主役のボーカリストをサポートするバック演奏、その時々に必要なコードを
コツコツ覚えながらにゃんとか。(汗)唄バンではいろいろなキーがあるので
その辺、かなり鍛えられちゃいますが・・・(笑)





◇実際のところ、平行移動しながら押さえるギター、4つの基本コードを中心
に弾いてるので、それほど多くのフォームは使ってないヨンタナ。元来不器用
な資質だから、「数撃てば当たる」の基本精神!が続いているだけ。(笑)



DSC09312_20190713133128f4b.jpg



◇その根っこは「音楽が好き」「ギターが好き」、あれもこれもヤッテみたいが
そうは問屋が卸さない。コツコツ積み重ねの三日坊主流!?(爆)今宵も仲間と
リハなので、その時々を楽しみたいですね。





◇今シリーズもお付き合いいただき、ありがとうございます。皆さまにとても
感謝するとともに、一緒に演奏できるメンバーにも御礼を申し上げます。来週
に迫ったサントスのライブ!(7/27日)・・・笑顔でイッパイにしたい。




※アールクルーさんの「ドクター・マクンバ」(懐かしいにゃ)



・・・これで「コードを攻略編」は、一旦終了させていただきます。
また新たなテーマで、ヨンタナ奮闘記がお届けできればと思います。
ではまた次回 4649ね!

このページのトップへ
このページのトップへ
プロフィール

ヨンタナ

Author:ヨンタナ
ジョー☆サントスのブログへようこそ!!
(旧ラ・サントス・ラテンバンド)
群馬県東毛地区で活動中のラテンバンド「JOE☆SANTOS」
キューバ音楽が大好きな、
ビンテージ級面々(笑)
そして、猫好きリーダーの
ヨンタナです。4649ね!

最新記事
カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新コメント
ブロとも一覧

アンネギ の ブログ

#9Dream

ブルースムースな日々

ギターDIY工房 下手の横好き

ガーシャの巣

MY JAZZ GUITAR LIFE

孫六回想録&音楽

MANIPAN LIFE

おとがく日記「ダイアリー」

浪漫でメローな日々

帰ってきた「TEAMたけ」の日記

定年退職後の暇人
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR