FC2ブログ
コンテントヘッダー

新シリーズ・コード(和音)を攻略!(4タイプの基本コード~編)#2-2

2019-7-11 HOLA!
1-5・木曜

DSC09277.jpg
※散歩中の1枚



◇降りそうで降らない梅雨!気温も上がらず涼しい上州です。日課の散歩も
自然に足が運び、7,000歩をテクテク。 そして、田舎道にはカラフルな花々
とても癒されますね。(嬉)



DSC09288_20190711122814b17.jpg




◇では、シリーズ「コードを攻略」2回目の続き、コードC(ドミソ)のあれこれ。
エレクトリックギターの特性から、アコギより比較的押さえやすい各コード群!
メロディーにカラフルな背景(ハーモニー)を添えるには「もってこい」(笑)






◇そんな長所を活かした唄バンのコード伴奏、その面白さにハマる~ヨンタナ。
演奏の大半を占めるコード弾き、地味な側面もあるけど、サウンド全体を包み
様々なシーンを映し出すパワーは魅力的ですね。



コード(Cの各種タイプ



◇シンプルな3和音(トライアド/135)の素材を生かし、塩コショウ等を加え
味付けする料理に似ているね。素材のコードCに、6度を振りかけるとC6!
(ドミソ+ラ)、さらに9度をソテーしたC6(9)もオイC-。(笑)






◇そして、そのアド?がCadd9(ドミソ+レ)!これC6と並び良く使います。
トニックやサブドミナントの性格が濃いCの所に使ったり、C6=Am7 と解釈
して演奏することもあります。(←構成音が全部同じだから)



※ピアニストとコードの擦り合わせ中!(ウェスの肉声だ~)



・・・つづく
天才的な演奏家は、感覚が半端ないですね。一方の凡才ヨンタナ、全然比較の
しようがないけど意外に感覚派ギタリスト!(自称 笑)感性9:理論1です。
感受性を磨き、ネコ耳を立てて明日も桐生ライブ。ではまた 4649ね!



スポンサーサイト



このページのトップへ
このページのトップへ
プロフィール

ヨンタナ

Author:ヨンタナ
ジョー☆サントスのブログへようこそ!!
(旧ラ・サントス・ラテンバンド)
群馬県東毛地区で活動中のラテンバンド「JOE☆SANTOS」
キューバ音楽が大好きな、
ビンテージ級面々(笑)
そして、猫好きリーダーの
ヨンタナです。4649ね!

最新記事
カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新コメント
ブロとも一覧

アンネギ の ブログ

#9Dream

ブルースムースな日々

ギターDIY工房 下手の横好き

ガーシャの巣

MY JAZZ GUITAR LIFE

孫六回想録&音楽

MANIPAN LIFE

おとがく日記「ダイアリー」

浪漫でメローな日々

帰ってきた「TEAMたけ」の日記

定年退職後の暇人
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR