FC2ブログ
コンテントヘッダー

続シリーズ・コード攻略!(ナチュラルテンション~編)#3-2

2019-8-23 HOLA!
1-6(金曜

DSC00617.jpg
※道の駅にしかた(栃木市)



◇肌寒い~くらいの朝夕!猛暑から急転直下の上州、避暑地にいる感じです。
猛暑っと?夏を味わいたいヨンタナ、8月も残すところ1週間余り♪夏夏夏♪
のにゃんチャンスにリベンジしたい日光けっこう!・・・(笑)



テンションンート(根っこはスケール



◇日光の東照宮を見ずして「けっこう(結構)」と言うなかれ。そのことわざ
をもじれば「テンションを使わずして、結構と・・・」(笑)で、続シリーズ
のテンション編へとハナシが移ります。






◇今回は、テンションの①根っこはスケール!辺りから少し整理してみます。
田舎のギター弾きにとって、ドレミファソラシドの音階とはナガーイ付き合い。(汗)
過去~現在まで、何万回弾いて来たでしょうか?(擦り減ったフレットが証)



DSC00407_2019081512441983e.jpg
※フレット擦り合わせ&ナット交換済みのストラト!



◇これまで「スケールとコードは別物扱い」にしてきましたね。(←反省点)
ココの勘違いがズット尾を引いて、現在に至ってました。 ソコを振り返って
見れば単純な図式で整理できるのに・・・いや~柔軟性に欠けてたにゃ。




テンション(スケール=コード




◇例えばCmaj7のコードトーンは、Cメジャースケールから奇数(1357)の
音を抜き出したもの。残りの偶数(246)がテンションノートになってるだけ。
とてもシンプル構造なのに、日光けっこう遠回り!でした。・・・(笑)



DSC00522.jpg
※観覧車をスケールに見立てて・・・コ~ラいい塩梅!(笑)



◇ブルーがコードトーン(ドミソシ)、レッドがテンション(レファラ)みたいな感じ
足し算するとドレミファソラシドその物!結果、「スケール=コードトーン +
テンション」だと整理できました。(◎)んで、具体的にはどう使う?・・・




※大好きな故ムーアさん!(LPの泣き方が・・・凄い)



・・・つづく
いつもお越しいただき、誠にありがとうございます。
夏の行楽にはもってこいの週末、やや不安定な天候ですが
残り少ない夏日をお互い楽しみましょう。ではまた次回 4649ね!

スポンサーサイト



このページのトップへ
コンテントヘッダー

続シリーズ・コード攻略!(ナチュラルテンション~編)#3

2019-8-22 HOLA!
1-5・木曜

DSC00614_20190822090305812.jpg
※道の駅:にしかた(栃木県栃木市)・・・曇り空!



◇なぜかメチャ涼しい上州!栃木県鹿沼市にバシャバシャと降った雨の影響
でしょうか。ちょうどその頃、日光を目指して運転中のヨンタナ、冠水した
道路に焦った~。急遽とんぼ返りで上州に戻ってきました。(ナンノコッチャ!)






◇温暖化で集中豪雨みたいな天候の急変が、北関東でも増える傾向にあるの
かもしれませんね。できれば、夏山の自然を満喫したかった~。そうです!
自然と言えば・・・ナチュラルにテンションを上げたいにゃ。(アハハ)


DSC00625.jpg
※日光有料道路のパーキングで雨宿り!
DSC00626.jpg
※豪華絢爛のランチ予定が・・・天そばに化けちゃった。(残念)




◇それでは、続シリーズから「コードの攻略」3回目、ナチュラルテンション
3種(9,11,13)辺りに集中豪雨!(笑)仲間内でも「どのテンションが付加
できるのかい?」と、おしゃべりすることが多々ありますね。



テンション(ナチュラルテンションと7度


◇「2・4・6と9・11・13の関係がイマイチ?」・・・今市は日光の手前!(爆)
失礼、冗談はともかくとして、確かに同じ音だから指板上では同等に扱って
単音を弾いちゃいますね。で、ハーモニー(コード)となると7度が介入!



DSC00623_20190822095316c3f.jpg
※土産はキーホルダーだけ!(とち介くん)



◇縦方向に重ねるコードだからね、7度の音を含むかどうかでキメルことに!
例えば、C6のコードは7度の音を含んでいないので、6=13とは言えにゃい。
一方、C7なら同じ6度の音は13度として取り扱うC7(13)です。(ナンチャッテ)





◇まあ、元々根っこ(性格)が別モノの「C6とC7」、少しヤヤコシイけどね
トニック・サブドミナント系のC6とドミナントのC7では、似て非なるもの!
ヨンタナが毎度迷子になる部分でもありんth。(この機会に反省/笑)



DSC05067.jpg



◇文字で書くとワカリニクイかも知れませんが、コードの原点は「3度&7度」
ワオーン!なるべくアタマの片隅に置いて、コードを考えるようにしています。
それでは、少し長くなったのでこれで失礼いたします。(恐縮)




※楽器用マイクSM57をボーカル用途・・・実に興味深い~!



・・・つづく
いつもお越しいただきありがとうございます。(嬉/感謝)
そろそろ季節の変わり目です、お互いに体調管理に留意しましょう。
ではまた次回お会いしましょう。4649ね!

このページのトップへ
コンテントヘッダー

続シリーズ・コード攻略!(コード構成音とテンション~編)#2

2019-8-21 HOLA!
1-4・水曜

DSC00440_20190821101326370.jpg
※みそラーメン(おおぎや)



◇季節の変わり目?なのか、温かいラーメンを欲するヨンタナ!(笑)冷たい
飲食が続き、胃腸の調子がイマイチすっきりしない感じ。少しこってりの麺類
では、余計にら~めんだよね。(アハハ)



DSC00407_2019081512441983e.jpg
※弦高をかなり下げたストラト・・・弾き易い!(嬉)



◇お蔵入りしていたストラト、たまには弾いてやらないとへそ曲げる。案の定
低音弦の弦高がモリモリ~、アンプからの出音がビビらない程度に下げてみた。
コレコレこの感触・・・俄然テンション上がります。






◇そうなんです、すでにオワカリですね。(汗)今シリーズの「コード攻略」
をキッカケに、テンションノートを整理したいヨンタナです。なにげに使って
きたテンションコード、原点に戻って見直すのもイイかなって・・・



テンションンート(根っこはスケール



◇以前ビッグバンドに席を置いた時期があり、ギターのパート譜を渡されて
唖然とした事がありました。1曲が4~5枚にもおよぶナガーイ譜面!(汗)
で、スコアに目をやると //// の四つ切記号とC7(-9,-13)等が延々と・・・





◇テンションコードだらけで手も足も出にゃい!いや~流石にマイリマシタ。
それからはコードブックとニラメッコして、コードフォームを暗記しようと
とん骨ら~めん&餃子?あはは、コツコツと三日坊主やってました。(笑)



DSC00443.jpg
※大好きなラーメン餃子!



◇これがなかなかタイヘンな暗記モノで、当然ながら「同じコードフォーム」
をスライドして使っちゃいました。丸暗記スタイルでもイイのですが、そこは
ヨンタナのキャパが足りない。・・・そして現在に至る。アーメン!(ヤバイ)




テンション(種類



◇そこで、今回はド散らかってるテンションを整理、ナチュラルテンションと
オルタードテンションに大別。とりあえず、ナチュラル3種(9,11,13)から
次回ハマってみたいと思います。(笑)





※食べ過ぎ「もう、♪喰わんど・喰わんど」(失礼)



・・・つづく
いつもお越しいただき、ありがとうございます。
これから所用があって、皆さまへのご訪問遅れます。(恐縮)
ではまた次回お会いしましょう。4649ね!

このページのトップへ
コンテントヘッダー

続シリーズ・コード攻略!(コード構成音とテンション~編)#1

2019-8-20 HOLA!
1-3・火曜

DSC00372_201908201132013fb.jpg
※上州の夏空!



◇猛暑はもうオワッタ?昨夜降った雨で少し涼しく、寝苦しかった熱帯夜から
開放されました。(嬉)季節の変わり目に合わせ、真夏シリーズも小休止です。
そして、コード攻略の第二弾「テンション・ノート編」へとスイッチ。(恐縮)






◇楽器周辺のアイテムも奥が深いですが、ボーカルバンドのハーモニー(和音)
もなかなか手強く興味深いですね。(汗)演奏中のほとんどは和音を弾いてる
ギタリスト、無限大にあるコードトーンの組合せに秋が未だこない!?



DSC00447_20190820115929f61.jpg
※定番の「Gutar Pro 7」・・・無償で7.5にバージョンアップ済み。



◇アナログ楽器とデジタル(PCソフト)の連携は、ますます避けて通れない道
かもしれません。それから、もうひとつ避けて通れない「テンション・コード」
既にベンチャーズ時代からナインスのコードE9は、♪キャラバンで・・・






◇キャラバンと言えば、エリントン楽団(1935年)のジャズ曲、素敵な楽曲は
ジャンルを超えて何度もカバーされます。 メロの美しい曲や名曲と呼ばれてる
ソングスは、ヨンタナも大好物で積極的にレパートリーにwelcomeしたい。




DSC00487_201908201420413ce.jpg
※JOYFUL HONDA にて




◇ところがドッコイ!(笑)素敵な楽曲の裏には、テンション・ノートを多く
含むハーモニーやコード進行が見え隠れしてます。そんな感じですから覚えて
おいて損は無い!・・・テキトーにやってきたのでこの機会に整理を。(汗)



テンションコードとは?



◇我ながらお恥かしい限りじゃ!経験と感だけで使ってきたテンションコード
正面から向かい合って学んだ事はにゃい~。その都度の断片的な切り張りだけ
猫灰だらけのヨンタナでした。(笑)




※素晴らしい唄声!・・・♡コラソン♡がイッパイ詰まってる。



・・・つづく
いつもご訪問いただき、誠にありがとうございます。
今強い雨が窓に吹き付けています。秋の訪れとなるのでしょうか。
ではまた次回お会いしましょう。 4649ね!


このページのトップへ
コンテントヘッダー

続真夏のシリーズ!(エレキギターの周辺アイテムを活かそう~編)#2-3

2019-8-19 HOLA!
1-2・月曜

DSC00500_201908191038372c6.jpg
※道の駅:ららん藤岡



◇昨夜の雨降りで熱帯夜は小休止!お盆休みもオワッテ、再びお仕事に汗を
流していることでしょうか。一方のヨンタナは、年間通じて演奏中に冷汗が
吹き出していますけど・・・(笑)


DSC00573.jpg
※ギターアンプ&ペダル



◇汗カキカキも演奏にはツキモノ、練習不足だったりホシイ音が出にゃい等
本番ではイロイロありますからね。その反面、ゴキゲンサウンドが出音した
時は、思っても見ない演奏ができることがあります。(経験上)





◇まあ、個人差のあるプレイスタイル、アンプのサウンドメイクがカギ!?
ギターと並んで重要なアイテムのアンプ、クリーン・クランチ・ドライブの
セッティング次第で大きく変貌しちゃいます。


アンプのセッティング



◇最近の小型ギターアンプは、モデリングタイプが主流で、あらゆるプレイ
スタイルに対応できるようです。そして更に、ドライブサウンドを想定した
「GAINとMASTER」の2ボリュームタイプがスタンダード。





◇コレ(2V)とても便利なんですが、クリーン寄りにセッティングしたい時
GAIN ツマミの位置が微妙だ。しかも音質にも少なからず影響するからね
その辺を考えてやらないと・・・


DSC00566_20190819113222968.jpg
※安価な古いサイドキック(ソリッド/50W/2チャンネル)



◇仲間内で良く話すのが「毎回出音が違うね!」、確かに会場やその日の体調
などネコ耳が感じとるサウンドは異なるかも。それでも、安定した出音で弾く
には、マイアンプやリハスタアンプに精通する事が大切ですね。





◇ギターと同様に機種によってチューニングが違うギターアンプ、特に真空管
を搭載してるヤツは個性の塊!みたいな所があって好きです。(笑)どちらの
タイプにしても、2VとEQの操作には深~い関係があるようです・・・骨骨!





※ワカリヤスイ説明ですね・・・やはりゲイン量が原因?(失礼)

※ありとあらゆる音色・・・音の魔術師ジェフさんですね。



・・・つづく
いつもお越しいただき、ありがとうございます。
早いもので8月も残すところ10日余り、暑いけど夏は好きです。(嬉)
さあ、今日も宅練に汗かこうのヨンタナでした。ではまた 4649ね!


このページのトップへ
コンテントヘッダー

続真夏のシリーズ!(エレキギターの周辺アイテムを活かそう~編)#2-2

2019-8-18 HOLA!
1-1(日曜

DSC00522.jpg
※道の駅:ららん藤岡



◇パーフェクトな炎天下!音楽仲間が野外ライブを敢行するので、行ってきた。
案の定コンクリートの照り返しがハンパない、テント張りの席に座ってタラタラ
と落ちてくる汗。プレイヤーの皆さま、ご苦労さまです。(笑)


DSC00508_20190818162052057.jpg
※ブロ友の孫六さん&野うさぎさんデュオだ!
DSC00548_201908181620534e8.jpg
※天女の二胡とウインドシンセとは珍しいにゃ~!



◇では、真夏のシリーズから「エレキの周辺アイテム」の続き、ギターアンプ
とエフェクターの活用辺りを少々。できればアンプ直の1本道で弾き切りたい
けどね、全天候型のジャンルではそれもキビシイ!ヨンタナ節。(汗)


好きなサウンド(クリーン~歪み)



◇特に歪み系のペダルは、最低でも1個はケースに入れてますね。軽い歪み
からハードに歪ませるタイプまで、とても選択肢が多いペダルの筆頭だけに
悩ましいヤツです。ギタリストなら5~6個所有してるのがスタンダード?


DSC09613.jpg
※フィガロライブのエフェクター(歪みはライオットだけ)



◇ギターアンプのタイプによっては、アンプで歪ませた方がベストかな。だが
どクリーンも欲しいとなると、2チャンネル仕様でない場合テクが必要になる。
軽く弾いてクリーン、強めに弾けばクランチみたいなピッキングだね。





◇最近は、アンプ側をややクランチ寄りにセットして、クリーンブースターで
音量と歪みを稼ぐやり方を模索中です。ゲインVとマスターVとの兼ね合いが
微妙だから、まだまだ試行錯誤!今は「まあイイっか」でやってます。(笑)


DSC00499_201908181735539e8.jpg
※昨夜の宅練(アンペグのコンボ/チューブ15W)



◇一方、自宅での練習はクリーンオンリー!リバーブは控え目に。素のままの
実力を鍛えるにはコレが一番、Fmaj7≒B♭maj7 みたいなフレーズの発見が
あったりするから、そこそこ効果はあるのかもしれません。(ジコマン 笑)




※ライブでは2台使っていましたね。(ホシイです。ハイ!)

※ハコ VS ソリッドが興味深い~!



・・・つづく
いつもご訪問いただき、ありがとうございます。(感謝)
今窓の外は一面のグレー、これからひと雨ありそうですね。
これでぐっすり眠れそうなヨンタナ。ではまた 4649ね!

このページのトップへ
コンテントヘッダー

続真夏のシリーズ!(エレキギターの周辺アイテムを活かそう~編)#2

2019-8-17 HOLA!
1-7・土曜

DSC00360_20190817105709322.jpg
※ぶっかけ!(うまげな屋さん)



◇台風一過で猛暑復活の上州!さっぱり味が恋しくなったヨンタナで~す。
先週食べた讃岐うどんのぶっかけ、今日のランチはそれで行こう。あはは!
安いしお手軽な麺類、天ぷらを添えればぜいたくランチ?・・・庶民的だ。


DSC00272_20190810112626480.jpg



◇野菜が不足しがちなヨンタナ、グリーンスムージイが似合うでしょ。(汗)
そして、マッタリ化したギターサウンドには、エフェクターが欠かせないね。
で、続真夏シリーズ「エレキの周辺アイテム」は、そっこら編・・・辺です。



エフェクター活用



◇ギターアンプをフル活用する?またはエフェクターをメイッパイ利用する?
それとも両方をミックスして、雰囲気のアナログスタイルですか。ヨンタナは
噴霧器タイプ!?ですけど。(笑)・・・その時々のジャンルで吹きかけてる。





◇どうしても平坦になりやすい演奏、最初から最後まで同じでは芸がにゃい。
小技や大技などのテクがあれば、潔くアンプ直一本ヤリ!が好き。リバーブ
なんかもアンプに搭載されてる「スプリング・リバーブ」は、タマリマセン!




DSC00289_20190817133021735.jpg
※スプリングリバーブが秀逸なメサブギー!(TA-30)
DSC00433_2019081713211671f.jpg
※定番リバーブペダル(左:TC/右:BOSS)




◇ベンチャーズをコピーしまくっていた頃は、深めなリバーブで♪ペチャペチャ♪
させていましたね。(懐)その後はサンタナさんの影響で、フェンダーアンプの
やや濃い口な残響にハマっていた。そして最近は・・・控え目かな~?(笑)





※かわいいニャンコントロール!(日本製/岩手県花巻市)

※ヤマハギターやテスコ・・・このGS時代が原点ですね。



・・・つづく
今週は記録的な暑さになりそうです。皆さまはいかがお過ごしですか。
そんな折、いつもお越しいただきありがとうございます。エアコンフル
でブログを更新いたしました。(涼)ではまた次回 4649ね!


このページのトップへ
コンテントヘッダー

続真夏のシリーズ!(エレキギターの周辺アイテムを活かそう~編)#1-4

2019-8-16 HOLA!
1-6(金曜

DSC00459_20190816110342071.jpg
※お盆中もギタ練!



◇レンタルスタジオと違って、すべての機材は持ち込みする公共施設での練習
時折強い雨が降るので、アンプがより重く感じました。(汗)サウンド重視か
持ち運びが楽なミニアンプか、悩みが尽きない原始人トリオ?・・・(笑)


DSC00467_20190816112117383.jpg
※昨夜のヨンタナ機材です。(2チャンネル仕様)
DSC00462_20190816114852b99.jpg
※毎度のN&Sコンビ!・・・マジ努力家ですね。



◇田舎とは言っても住宅事情があって、音量を絞りながらの宅練が一般的です。
そこで、たまにはマイアンプのボリュームを上げて弾きたい! ギター三人衆の
素朴な共通項、原始的なシステムでの弾きまくりも意外に楽しいよ。(笑)





◇で、続真夏のシリーズ「エレキギター周辺アイテム」は、にゃんと言っても
サウンドメイクの要となるギターアンプ。メインな機材としては、最重要位置
に鎮座して半世紀越え、アナログ派にはギターと対等な関係を維持・・・



DSC00470_20190816115658ce9.jpg
※ギブソンレスポール(トラディッショナル)・・・S氏の愛器。
DSC00483_20190816122103eea.jpg
※ヨンタナのお手製教材


◇昨夜の練習テーマは、ドリアン&ミクソの使い方を中心に 「Am7-D7」 を
攻略しよう!ナンチャッテでしたね。(爆)スモールコードでのバッキングと
ソロのボリュームアップを念頭に、ギターアンプのレベル調整が入口。





◇音量差をつける方法は複数あるけど、手元でボリュームノブを操作するのが
一般的だね。または、ギターアンプにソロモードがあったり、2チャンネルの
タイプならフットSW活用とか・・・エフェクター等を利用するのも手かな。



DSC00473_201908161231151a3.jpg
※1チャンネル仕様(Blues Junior/15W)・・・ACブースターをソロ用に。



◇そして練習後はいつものガスト談義で盛り上がる三人衆!「アドリブの攻略
はムズカシイけどナンカ楽しい」とか、既製品からオーダーメイドの境界線に
あるようです。それも原始人トリオの骨骨チャレンジがある限り・・・(嬉)




※スケール練習も工夫だね。(参考になってます。)

※ハーモニーが魅力的!(♪ジョリジョリ、髭そ~り 笑)



・・・つづく
いつもお越しいただき、ありがとうございます。
大型台風が去り、再び猛暑が続きそうな天候、お互い熱中症に気配り
しながら夏を楽しみましょう。ではまた次回 4649ね!


このページのトップへ
コンテントヘッダー

続真夏のシリーズ!(エレキギターの周辺アイテムを活かそう~編)#1-3

2019-8-15 HOLA!
1-5・木曜

DSC00372.jpg
※田舎の風景!(落ち着く~)



◇風雲急を告げる!みたいな空模様の上州。お世話になった知人宅へお線香を
あげに出かけると、猛烈な雨が降り出した。ワイパーをコキコキと早く動かし
ても見づらかったです~。(焦)・・・ゲンナリ!?



ギター練習のアイテム



◇そうです、すでにネタバレの「弦鳴り~」とくればエレキ弦の事。続真夏の
シリーズ「エレキの周辺アイテム」は、この季節ゲンナリして錆びやすい弦!
シールド同様、音色を左右する可能性が高いから、慎重にチョイスを・・・


DSC00449.jpg
※ヨンタナのストック弦!



◇ヨンタナのメインギターには「アーニーボール&DR弦」の2種類を使用中。
個人的な好みの色彩が強いだけに、選択条件もあれこれと有るエレキ弦。(悩)
でもでも、ギター弾きにはとても大切なアイテムなんです。



DSC00407_2019081512441983e.jpg
※Fender Classic Player '60s Stratocaster(MEX/2002年製/アーニー弦)



◇最近はエリクサーに代表されるコーティング弦がイイ塩梅!ひと昔と比べて
相当改良されてますね。そのメリットは、ご存じロングライフ仕様、数ヶ月の
使用でも劣化が少ないところでしょうか。



エレキ弦比較



◇でも、ニッケルの標準タイプを使い続けるヨンタナ。にゃんだろう?(笑)
フィンガリング時に感じる微妙なタッチ感と少しダーク寄りなサウンド印象
が伝わって来るような。(あくまで個人的な感想)





◇実際、ギブソンSGに張ってるアーニー君は、数ヶ月以上の使用にも耐え
弦鳴りしてる。(笑)むしろ、ゲンナリしてきた状態の方が捨てがたいとも。
そこは好みであったり、演奏するジャンルも関わってくるような・・・



DSC09970.jpg
※SGゴシック・・・いつ頃弦交換したのかな~。(忘れるくらい前)




◇フラットワウンド弦なんか、最初からゲンナリしちゃってる。(爆)いや~
ギターの音色は摩訶不思議ちゃん、演奏スタイルで長・短が真逆になるからね。
「逆もまた真なり」はまんざら・・・シンナリ&ゲンナリ!のヨンタナでした。




※ハンドメイドで丁寧に作られてるDR弦!(サウンドハウスが安値)

※スローライフにピッタシのブルース!



・・・つづく
台風10号の影響下、お越しいただき誠にありがとうございます。
今宵はギター三人衆の集い、そろそろ充電できた感じのヨンタナ節で
指慣らしでもしようにゃ。(♪好きですね) ではまた次回 4649ね!



このページのトップへ
コンテントヘッダー

続真夏のシリーズ!(エレキギターの周辺アイテムを活かそう~編)#1-2

2019-8-14 HOLA!
1-4・水曜

DSC00367_20190814121108d13.jpg
※「ありゃ~」(ジョイフルホンダにて)



◇台風の影響で激しい雷雨!かと思えば晴れ間がのぞき、オンオフの繰り返し。
まさにギター弾き弾きの時と同じ、あれこれとSWを踏んだりフィンガリングの
オンオフなど、小刻みに切り替えが忙しいヨンタナの手足・・・(笑)



ギター練習のアイテム



◇では、続真夏のシリーズから「エレキギターの周辺」を少しやってみますね。
にゃんと言っても「ゴキゲンな音色」を目指して葛藤の日々、あれこれ試し弾き
してもその都度違う音!?がとても悩ましく思ってます。(汗)



DSC05067.jpg
※レスポ!(JAPAN製)
DSC05818_20190814123859636.jpg
※テレシンライン!(MEX製)



◇これほどカタチや材質・パーツが異なるギターは珍しい多種多様なエレキ。
しかも単体では蚊の鳴くような小さな音です。生の音だけではなかなか判断が
つかない弦楽器、周辺アイテムを含めたトータルで威力を発揮するミタイだ。





◇とは言っても、どんな音色がゴキゲンなのか?実のところ闇の中にいます。
そこで、有名ギタリストや憧れのプレイヤー動画や音源を参考にマネしたい!
ところがドッコイそう簡単でないことは、ご存じの通りですね。(アリャ~)


DSC00368_20190814130506e1a.jpg
※ようこそオンリーワン!の世界へ。(アハハ)




◇様々な弾き方や周辺アイテムが絡むエレキワールド、シールドを1本変えた
だけでも音が変化しちゃいますから。なるべくフラットな特性?とか言っても
どう平たい音なのか、正直良くワカリマセンけどね・・・(汗)


DSC00405_201908141321207a1.jpg
※メインのシールド・・・左:バルバロッサ/右:プロビデンス(各々3m)



◇エレキ弦と同様に消耗品のシールド、なるべくトラブルの少ないヤツを選び
使用しています。一般的にプライスが5,000円前後なら安心して使え、その中
から素直に出音するタイプを選択。(まあ、比較のため散財しますが 汗)




※偶然にも同じプロビデンス製シールド!(嬉)

※安藤まさひろさん・・・素直な音が心地イイ!



・・・つづく
大型台風接近中にもかかわらず、お越しいただきありがとうございます。
お盆休みではありますが、家の中でゴロゴロして過ごそうと思っています。
皆さま、急激な天候の変化に留意されますよう。ではまた 4649ね!


このページのトップへ
このページのトップへ
プロフィール

ヨンタナ

Author:ヨンタナ
ジョー☆サントスのブログへようこそ!!
(旧ラ・サントス・ラテンバンド)
群馬県東毛地区で活動中のラテンバンド「JOE☆SANTOS」
キューバ音楽が大好きな、
ビンテージ級面々(笑)
そして、猫好きリーダーの
ヨンタナです。4649ね!

最新記事
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
ブロとも一覧

アンネギ の ブログ

#9Dream

ブルースムースな日々

ギターDIY工房 下手の横好き

ガーシャの巣

MY JAZZ GUITAR LIFE

孫六回想録&音楽

MANIPAN LIFE

おとがく日記「ダイアリー」

浪漫でメローな日々

帰ってきた「TEAMたけ」の日記

定年退職後の暇人
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR