FC2ブログ
コンテントヘッダー

秋々シリーズ・ブルースギター!(コードチェンジ③を楽しむ~編)#8-6

2019-10-31 HOLA!
1-5・木曜

DSC03420_2019103114375210a.jpg
※関東菊花大会(ながめ公園/みどり市)



◇秋晴れのすばらしい平日、家に居てはもったいにゃい!(マジ)ちょうど菊花
祭り開催中なので、お花や秋の高津戸橋を見ながらB級のやきそばとか。(笑)
人生においては「今は二度と無い」ですからね・・・今日もぶらり~1人歩き。



DSC03413_2019103115030195c.jpg
※赤い橋が高津戸橋(渡良瀬川)




◇それでは、秋々シリーズから「コードチェンジ③~編」をやってみましょう。
前回は②5~8小節目のコードチェンジでおしゃれ感をプッシュ、その着地先が
最終コーナー4小節のパート部ですね。(9~12小節)



ブルース(コードチェンジ




◇Am7-D7のツーファイブを経由させ、循環コードのターンアラウンドへと
着地しましたね。1コーラスが12小節と短い楽曲ですが、とても起承転結に
満ちたブルース進行がオイC!・・・と喜んでばかりはいられない。



首里城
※世界遺産の首里城



◇残念!沖縄の首里城が焼失とのTV報道に目を疑った。那覇市は1度だけ
訪れたことがありますが、その時は仕事で。(惜)これからの季節、暖房を
使う機会が増えるだけに、自分にも注意すべきと言い聞かせたブルー爺。




※ラテンフルート奏者と言えばこの人・・・Dave Valentin!(♡)




・・・つづく
いつもお越しいただき、ありがとうございます。
いよいよ明日から11月、ゾロ目が並ぶ日からの新しいスタート。
たくさんの幸せを運んでくれると信じてます。ではまた 4649ね!

スポンサーサイト



このページのトップへ
コンテントヘッダー

秋々シリーズ・ブルースギター!(コードチェンジ②を楽しむ~編)#8-5

2019-10-29 HOLA!
1-4・水曜

DSC03358_20191030130617231.jpg
※長瀞(宝登山神社)



◇やっと秋晴れ上州!そろそろ天候も落ちつきを取り戻すのかな?ここ数回の
1人ドライブで泥だらけ、猫灰だらけのコンパクトカーを手洗いしよう。(汗)
まあちっちゃいし、コーティングしてあるので楽ちんなんですけどね。



ブルース(コードチェンジ②



◇それでは、早速秋シリーズ「コードチェンジ②~編」の続きをやってみます。
前回は、半音で進行する C7-C#dim-G7onD へのチェンジでしたが、8小節目
からはガラリとシーンが変わるパート、オシャレ感満載と言えるかも・・・





◇基本GブルースではG7→D7と進みますが、「Bm7/E7→Am7?」どこから
やってきたのでしょうか。(笑)この辺が実に謎めいていて、オモシロイのが
音楽(ハーモニー)なんですね。



DSC03286_20191030143512f07.jpg
※塩ダレのトンテキ丼・・・上州麦豚がオイC!
DSC03291_20191030145602a15.jpg
※太田強戸SA



◇たまには違う味付けの丼モノもイイかな、そんな感じでコードチェンジして
楽しく遊べるブルース進行。とても自由度が高いのでハマりますね。一時的に
G7をkey=Gと考え、1-3-6-2-5(G-Bm7-E7-Am7-D7)から頂きま~す!



DSC05401_20191030150608006.jpg




◇元々キーが爺?ですから、Gメジャーのダイアトニックコード群は置き換え
が可能でしょうか。まあ、理論的な裏付けよりも弾いて感じる方が大切ですね。
12小節と短いコーラスなので、丸暗記しながらブルー爺に心を寄せたい。(♡)




※キューバの歌姫オマーラさん・・・コラソン(♡)そのもの。




・・・つづく
いつもご訪問いただき、誠にありがとうございます。
今月も残り少なくなりましたね。もったいない秋の夜長、ギターを奏でて
過ごしたいと思います。(毎度~ 笑)ではまた次回 4649ね!



このページのトップへ
コンテントヘッダー

秋々シリーズ・ブルースギター!(コードチェンジ②を楽しむ~編)#8-4

2019-10-29 HOLA!
1-3・火曜

DSC03335_20191029130715fbc.jpg
※宝登山(ホドサン)神社/長瀞


◇秋雨シトシトの上州!昨日の秋晴れから、コロコロと日替わりするこの季節。
ぶらり一人旅のタイミングがヤッカイ!ですね。(笑) 東秩父村から長瀞まで
足を伸ばしたブルー爺、秩父三社の宝登山神社へもっちもち~・・・。



DSC03360_201910291241269fb.jpg
※名物黄金だんご!(境内のお土産店/350円)



◇秩父味噌ダレが餅だんごに塗られ、炭で焼くお味は上州名物の焼まんじゅう
にどこか似てる。(旨)串に刺した饅頭と団子の食感、コードに例えれば薄め
と厚めみたいな気もする?そうです、毎度バレバレのこじつけです。(汗)



DSC05984_20191029133147a02.jpg



◇では、シリーズ「コードチェンジ」からGブルースの続き、中盤の5小節目
辺りから少しやってみましょう。ブルースの演奏は、割と入り易くてカンタン
と思いきや、なかなか奥が深くとても勉強になってます。



ブルース(コードチェンジ②




◇そして、様々なコード進行が考えられ、秋させないところがオイCですね。
基本ブルースでは「C7-C7-G7-G7」とシンプル、そこに手を加え半音進行
(C→C#→D)させてる。特に経過的なディミニッシュは好物。(笑)





◇「何は無くてもディミニッシュコード」色々な場面で力を発揮してくれる
コードのひとつで頻繁に使ってます。例えばC7に♭9を付加したC7(-9)は
C#dimと同じ、セブンスコードの半音上と考え実戦活用してるにゃ。





※ラテン定番の♪黒い涙!(♡)・・・SON形式がヨンタナ好み。



・・・つづく
いつもお越しいただき、ありがとうございます。
今日はずっと雨みたいだから、三日坊主のギタ練で過ごそう。(笑)
ではまた次回 4649ね!


このページのトップへ
コンテントヘッダー

秋々シリーズ・ブルースギター!(コードチェンジを楽しむ~編)#8-3

2019-10-28 HOLA!
1-2・月曜

DSC03303.jpg
※東秩父村(道の駅:和紙の里)



◇「東秩父村~長瀞」プチ一人ドライブから今帰ってきました。そんなワケで
本日のブログ更新遅くなり恐縮で~す。再び秋晴れに誘われ、旬なフルーツや
鬼印かりんシロップの買い出しに出かけて来ました。(マタマタ)



DSC03373_201910281736566ca.jpg
※手作りの鬼印かりん(800円/1瓶)・・・なかなか入手困難?




◇それでは、秋々シリーズから続編「コードチェンジ」の3回目、ブルー爺の
同級生N氏からのQ!辺りを。「4小節目のDm7-G7って、テンションを付加
するとセブンスが薄まっちゃうべ?」・・・とても音楽的なQですね。(笑)



DSC03016_201910181527250ec.jpg
※テレキャス大好き人間のN氏!(改造だらけだにゃ・・・笑)




◇確かに的を得たオイC~質問ですね。正直ソコあまり考えずに毎回演奏して
いるヨンタナ「♪ ハッとしてグー」みたいな。(笑) ただ言える事は、ブルース
の曲12小節と短いので、繰り返すと単調になりやすいからね。



ブルース(コードチェンジ①



◇例えば、1コーラス目の伴奏(VOCAL)ではシンプルに弾いて、2コーラス目
のギターソロでは、テンションを付加したり、チェンジ(リハモ)したりすれば
表現にも変化が出て、プレイヤーも聴き手も秋ない気がするね。





◇薄いまんまか、濃いめで攻めるかのチョイスは、フレキシブルなバンドだから
臨機応変に演ってるヨンタナ。そして、曲中の盛り上げや盛り下げは、ある程度
意識してるかな。まあ、夢の中にいるケースも多々あるけど・・・(頭スッカラカン)




※レオーニ・トレスさん型がイイね!(コラソンがイッパイだ♡)




・・・つづく
いつもお越しいただき、ありがとうございます。
音を楽しむ音楽、その楽しさの根っこはコラソン(corazón/ハート)
それを一番大切にしたいと思ってます。ではまた次回 4649ね!


このページのトップへ
コンテントヘッダー

秋晴れの日曜!(公園散歩~ブルー爺ヨンタナのひととき編)

2019-10-27 HOLA!
1-1(日曜

DSC03265.jpg
※一面の大根畑



◇10月も残り数日となりました。この季節としては暖かく、秋晴れに誘われて
公園をアルキング!(笑)ノラ猫のクロちゃんは爆睡中、深夜のお仕事で疲れ
たのかな?・・・そっとしておきましょうね。



DSC03267_2019102714440889b.jpg
※小菊の上で遊ぶカップル!(幸せそう♡)
DSC03272_20191027145009781.jpg
※大粒の柿、オイCそうだ。



◇そう言えば柿が食べたくなったブルー爺。(笑)散歩途中でスーパーに立寄り
して、平種なし柿を買っていこう。今年の果物はとても甘い、梨-林檎-柿の連続
ウマ~ベラス!(嬉)こんなにも果実にハマるとは・・・自然の恵みに感謝。


DSC03264_20191027145828d47.jpg
※旨そうな白い雲・・・腹減ってるにゃ。
DSC03274_2019102714590122d.jpg
※この子だれ?社交辞令もにゃいとは。(汗)



◇約1時間の散歩(2595歩/万歩計)、ごくごく日常的な田舎でのひとときが
好きです。そして、帰宅後はコンビニやきそばを食べながら、タイガーウッズ
の素晴らしいショットをTV観戦しています。(松ちゃんもガンバレ~)



DSC03256_20191027151017351.jpg
※本日の宅練ギター(Fender BY Roland /MEX)



◇ストラトタイプでも、それぞれネックの形状が微妙に違うにゃ。ソコ鈍感で
不器用なブルー爺、弾いている内に慣れちゃう。(笑)そして、ブルースソロ
を腰を据えて、♪骨骨のヨンタナ節を練習してみま~す。




※コロが絡むと型がイイ、キューバサウンド!(大好き)



・・・いつもお越しいただき、ありがとうございます。
行楽の秋、皆さまはどんなエンジョイをされているでしょうか。
ブルー爺のささやかな休日でした。ではまた次回 4649ね!


このページのトップへ
コンテントヘッダー

秋々シリーズ・ブルースギター!(コードチェンジを楽しむ~編)#8-2

2019-10-26 HOLA!
1-7・土曜

DSC03234_20191026130803271.jpg



◇昨日の雨は凄かった~!千葉県や福島県など、水害や土砂崩れに見舞われて
被害が拡大したと報道で知りました。この季節、これほど激しい雨が降るとは
驚きです。これからも発生する異常気象に対し、防災庁の設置が急務です。





DSC03250.jpg
※ラージヘッドのストラト(日本製)



◇昨日は、強い雨が夕方まで降り続いて外出もできず、フェンジャパの弦交換
とブルー爺の宅練で。アーニーBのハイブリッド(09-46)を張り、安定する
まで何度もひっぱる・ひっぱる!ヨンタナでした。(笑)





◇それでは、シリーズ「コードチェンジ編」の続き、前回のコードチェンジ①
もう少し突っ込んでみたいと思います。G7→C7と進行する4小節目が要!
ここセブンス同士ですが、C7をCと見立てるドミナントモーションへ。



ブルース(コードチェンジ①



◇そう捉えれば、ギターソロやコードに選択肢が増えちゃうね。G7における
テンションノート付加やツーファイブへの置換など、だいぶオイC音に変身!
こんなチョコットした事なんだけど、「♪ニクイね」みたいな小技が活きる。



DSC03248_20191026142423e82.jpg
※小技で勝負!のブルー爺でした。(笑)




※ブルースとジャズブルースの違い!(ど真中が大好物です。♡)

※コードトーンの3度!(一番のオイC音ですね。)



・・・つづく
いつもお越しいただき、誠にありがとうございます。
シャッフルのブルース、ウォーキングするジャズブルース両方とも
おしゃれな演奏をしたいものですね。ではまた次回 4649ね!


このページのトップへ
コンテントヘッダー

秋々シリーズ・ブルースギター!(コードチェンジを楽しむ~編)#8

2019-10-25 HOLA!
1-6(金曜

DSC03232_20191025134744471.jpg



◇ボトボト降る雨の上州!大雨注意報が発令され、今日も前の道が冠水し始めて
います。そして、水害の被災地がとても心配、何も起きなければと願う。温暖化
による異常気象に抗する、本格的な防災の省庁を早急に立ち上げてほしいね。



DSC03243_20191025142539f01.jpg
※昨夜のブルージー宅練はスクワイヤー!(♪中華製)




◇それでは、秋シリーズから「コードチェンジを楽しむ編」辺りを少々。基本と
なる3コード(G7・C7・D7)のブルース、そのシンプルなゆえにギターソロや
コード演奏に、手詰まり感がつきまとうブルー爺のヨンタナです。(笑)





◇ロック色を残しつつも、ジャージーなスタイルを目指して日夜の三日坊主!?
できれば近道しながらオイC!ソロやコードを探したいにゃ~。そこで少しだけ
音楽基礎理論を借りて、Gブルースコードのチェンジを・・・



ブルース(コードチェンジ①



◇例によってキーは爺?(笑)その4小節目G7にフォーカス、同じコードに秋
が来る頃だからヒトヒネリを入れたい。で、5小節目のC7をkey=Cと解釈する
ことからヒントをもらいます。単純に言えば「G7-C」の進行と見なして・・・





◇ご存じドミナントモーション!だね。そう考えれば、G7はドミナントコード
だから ♪ウマ~ベラス。(サンドウイッチマン 笑) そして、イロイロな選択肢が湧いて
くるから活用しない手はにゃい。




※ウマーベラス!(♡)

※ブルースペンタのフレーズ造り(ご興味ある方はご参考に)



・・・つづく
いつもご訪問いただき、ありがとうございます。
ブログを書き終えましたが、まだザーザーとどしゃぶりの雨です。
今日は家でギタ練の1日となりそう。ではまた次回 4649ね!


このページのトップへ
コンテントヘッダー

秋々シリーズ・ブルースギター!(ブルーノートへの階段~編)#7-4

2019-10-24 HOLA!
1-5・木曜

DSC03203.jpg
※七宝焼き(埼玉伝統工芸会館/斉藤かほる展)



◇秋晴れから再び曇り空の上州!狭い部屋を音楽雑誌等が占領して久しいので
整理整頓をしました。(汗)なんとギターマガジンが約50冊、紙袋に詰めたら
4袋!結構重くて破れそうでした。そのまま捨ててもイイのですが・・・


DSC03183_20191024122950485.jpg




◇そこで再利用を考え、近くの中古本屋さんへ持込してみました。表紙の無い
ボロ1冊も含め、すべて引き取っていただきました。 ヨンタナにとって歴史的
な1ページかもしれませんね。紙から電子記録媒体へとさらに加速中。



DSC03150_20191024133321611.jpg




◇では、秋々シリーズの続編「ブルーノートへの階段」例によってGブルース
を基調に進めてみます。Gスケールの3・5・7度が半音下がるブルーノート
その具体的な使い方を模索中のブルー爺。(笑)



ブルース(Gミクソとブルーノート



◇今までは「G7・C7・D7のそれぞれ」にブルーノートがあるって考えてきた
けれど、どうもシックリこなかったにゃ。イロイロ調べてみると、1コーラス
を通してGスケール一発!みたいな捉え方もあるようだ。



DSC03173_20191024130008f30.jpg
※白一発がキク~!(笑)



◇その方がシンプルで扱いやすいし、C7(Ⅳ7)やD7(Ⅴ7)でのニュアンス
がブルー爺そのものになった。確かに使ってみるとオイC!例えばGコードの
♭3度(♭シ)は、C7では♭7度になるし、D7では♭13度のオルタード・・・



ブルース(GブルーノートをC7・D7で使う



◇いやはや実にオモシロイ音がカンタンに弾けちゃう。単にGのブルーノート
をC7やD7のところで混ぜるフレイズが活きて、不思議だ~。あとは符割を
工夫してブルース臭い唄い方に慣れれば・・・ソコ次の階段ですね。





※タブレット純さん(元マヒナ)・・・日本のブルースですね。

※エレキでコード伴奏(コンピング)!・・・ご興味ある方必見かな。



・・・つづく
いつもお越しいただき、ありがとうございます。
ブルースでのギターソロは、ブルーノートだけでなくコードそのもの
を覚える相乗効果がありますね。ではまた次回 4649ね!

このページのトップへ
コンテントヘッダー

秋晴れなので、シリーズ・ブルーノート編小休止しま~す。

2019-10-23 HOLA!
1-4・水曜

DSC03170_20191023174831158.jpg
※埼玉伝統工芸会館(小川町)・・・ボサ菊!



◇雨降りが多い中、今日は秋晴れ!ドライブ日よりなので、埼玉県小川町へと
飛びます・飛びます。(笑)と言うことで、秋シリーズの続編は小休止で~す。
今帰宅したばかり・・・疲れたのか文が浮かばにゃい。(恐縮)



DSC03205_20191023175608020.jpg
※七宝焼き展
DSC03209_201910231757042d4.jpg
※雛人形



DSC03223_20191023180022e07.jpg
※本日の遅いひとりランチ(ジェノベーゼ・パスタ)
DSC03215_201910231801511cf.jpg
※道の駅:おかべ




DSC03226_20191023180302e09.jpg
※本日の土産は、この子だけだにゃん!(小川町)



・・・いつもお越しいただき、ありがとうございます。
ではまた次回 4649ね!


このページのトップへ
コンテントヘッダー

秋々シリーズ・ブルースギター!(ブルーノートへの階段~編)#7-3

2019-10-22 HOLA!
1-3・火曜

DSC02088_201910221115249ed.jpg



◇秋雨降る即位礼正殿の儀!庶民のヨンタナには雲の上ですね。そして夕刻
には友人のお通夜に参列します。昭和-平成-令和と時が流れ、その間音楽の
活動ができるのも、皆さまや家族・友人・知人のお陰、そんな思いを♪音に。



DSC03122_2019102211491084f.jpg
※同級生バンドの集い!(♪ナイトブリーズetcに心を込めて・・・)




◇では、シリーズ「ブルーノート」周辺を少しやってみます。昨夜の練習では
ギタリストN&S両氏に、Gブルースのギターソロをお任せ。M3度とm3度を
交互に使ったフレイズを弾き、ブルー爺!の仲間入りを果たしたNS。(笑)



ブルース(ブルノートの使い方




◇ヨンタナ自身、ブルーノートの使い方は未開の地、わからない事だらけで
手さぐりしてる現状。まあ、そこは慌てず急がず地道な三日坊主流!で少し
でも使えるようになれば楽しいからね。



DSC03121_20191022122544e7a.jpg
※昨夜もテレ君!



◇休憩中N氏から突然のQ!「なんでGのキーでブルース?」、確かに素朴な
疑問ですね。その理由には幾つかあって、①ルート66のH氏(VOCAL)キー
②G7のミクソスケールには#♭がにゃい ③ドミナントモーションへ応用etc





◇余談ですが、ご存じブルースの3コードは、全てセブンスコード(G7・C7
・D7)、つまりG7-C・C7-F・D7-Gとそれぞれ解釈すれば、G7はKey=Cと
考えてもいいみたい。この辺のハナシは長くなるので別の機会に・・・




※正にモンスターギタリスト!(低音弦が太い~)



・・・つづく
いつもご訪問いただき、ありがとうございます。
ではまた次回 4649ね!


このページのトップへ
このページのトップへ
プロフィール

ヨンタナ

Author:ヨンタナ
ジョー☆サントスのブログへようこそ!!
(旧ラ・サントス・ラテンバンド)
群馬県東毛地区で活動中のラテンバンド「JOE☆SANTOS」
キューバ音楽が大好きな、
ビンテージ級面々(笑)
そして、猫好きリーダーの
ヨンタナです。4649ね!

最新記事
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
ブロとも一覧

アンネギ の ブログ

#9Dream

ブルースムースな日々

ギターDIY工房 下手の横好き

ガーシャの巣

MY JAZZ GUITAR LIFE

孫六回想録&音楽

MANIPAN LIFE

おとがく日記「ダイアリー」

浪漫でメローな日々

帰ってきた「TEAMたけ」の日記

定年退職後の暇人
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR