FC2ブログ
コンテントヘッダー

きれいなフラワーツリー見ながらベースの話!! 関越道高坂SA!(雑記)

2014年4月24日(木曜)
HOLA!

DSC01240.jpg DSC01241.jpg

昨日(4/23)、神奈川県相模原市へ向かう途中で
立ち寄った「関越道 高坂SA」
フラワーツリーがとてもキレイでした。

天候もよかったせいか、カラフルな色合いが鮮明
でしたね。

DSC01242.jpg DSC01245.jpg 


昨日から、新会社のPCシステム立ち上げ支援で
入り込み。今日は、新会社設立セレモニーがあって
2日間ギターも弾けなかったし、ブログも書く時間が
なかったなー。

DSC01247.jpg DSC01248.jpg

ソンナ中、昨夜宿泊した某ホテルで、TVつけたら
深夜の音楽番組放映してた。なんと、ベーシスト
3人による音楽談話!番組名や名前忘れたけど
物凄く参考になる話でしたね。

そうそう思い出した!ベースマガジン亀田大学の
学長「亀田誠治」さんがその一人でした。
1964年ニューヨーク生まれで、アレンジャー・
プロデューサー・ベーシストの亀田先生です。

ちょうどTVつけた時は、チョッパー!の話でした。
アメリカでは「スラップ」と呼んでいて、チョッパー
とは言わないらしいね。

DSC01249.jpg

ベーシスト3人がTV番組で主役って、過去ないね。
それだけベースの役割が変化してきているし、奏法
も高度化してる証拠!と思うヨンタナです。

因みにバンドアンサンブルにおいて、ベーシストの
グルーブ感!」がサウンドに大きな影響を与える
と思っていたヨンタナ!間違っていなかったー。

DSC01243.jpg

ベースマガジン亀田大学でも「グルーブを作り出す
醍醐味!
」てな、サブタイトルで、ベースに対する
心構えを解説してますね。

DSC01244.jpg

その記事の中に、ヨンタナがすごく感じる部分が
1音1音をスタッカートさせて、音を切る(ミュート)
ことが重要!
」と亀田先生が書いてるところ。

つまりギタリストにとっては、当たり前の左手指の
オン・オフ
が、ベーシストの場合、その意識が薄い
のかどうかワカラナイけど、指摘事項だね。

リズムのグルーブと直結してる「スタッカート感!」
ヨンタナ、あらためて考える必要がありそうです。

ギタリストであるヨンタナが、ベース弾く場合には
普通な左手の使い方。うーん!ベーシストには、
普通ではないのか?・・・・・・・今後のテーマに!

さいごに、今日の相模原市での昼食!日本料理店
「さ蔵」で高級な会席をいただき満足。
(超!高級和食店 ビンボーなヨンタナには?)
美味しくて、撮影忘れた!すみません。

では、次回バンドにおける「グルーブ!」その辺を
アップできればと思います。それでは、次回また。

アディオスアミーゴ・アミーガ
4649ね!
スポンサーサイト



このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ
プロフィール

ヨンタナ

Author:ヨンタナ
ジョー☆サントスのブログへようこそ!!
(旧ラ・サントス・ラテンバンド)
群馬県東毛地区で活動中のラテンバンド「JOE☆SANTOS」
キューバ音楽が大好きな、
ビンテージ級面々(笑)
そして、猫好きリーダーの
ヨンタナです。4649ね!

最新記事
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新コメント
ブロとも一覧

アンネギ の ブログ

#9Dream

ブルースムースな日々

ギターDIY工房 下手の横好き

ガーシャの巣

MY JAZZ GUITAR LIFE

孫六回想録&音楽

MANIPAN LIFE

おとがく日記「ダイアリー」

浪漫でメローな日々

帰ってきた「TEAMたけ」の日記

定年退職後の暇人
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR