ギターはソリッド or セミアコ!?(ラリーカールトンさん影響?編)#1

 2018-3-19 HOLA!
3月
1-2・月曜

DSC06469_20180319181143fb2.jpg


一面曇り空の上州!オンボロ車のタイヤ交換にYHへ行ってきました。(笑)
今回は、レグノからぐっとグレードを下げてダンロップのルマン5!交換作業に
約1時間かかるとの事で、珈琲店でランチでも~のヨンタナ・・・


DSC06465_20180319181717b1a.jpg
※コメダ珈琲
DSC06462.jpg
※大皿ジャーマン(740円)


◇野菜が高騰しているのか、レタスでなくキャベツ添え?(残)まあ、ボリューム
満点ですから昼食には多すぎだね。(笑)そして、ジャスライフ4月号を見ながら
ムシャムシャ。ふと目に留まったのが「ラリーカールトンさん」の記事でした。


DSC06459_20180319182616a16.jpg


◇サンタナさんやジェフベックさんと並んで、このお方もヨンタナに大きな影響を
及ぼした偉大なギタリストです。クルセイダーズ時代の「南からきた十字軍」辺り
から名盤「夜の彷徨」など、未だ超ゴキゲンなサウンドに魅了され続けています。


ラリーカールトン ジャケット2
※1948年生まれ(現在70歳)


◇「Room 335」の録音中に銃撃された話は、誰もが驚いた報道であり、その後
のリハビリで奇跡的に回復、録音を完成させたと聞く。 世代的にもヨンタナより
少し上で親近感もあり、憧れのギタリストであることは今も変わることがない。




◇使用するギターは、トレードマークの”GIBSON 1968 ES-335”(セミアコ)
が有名であることはご存じの通り。その他、テレキャスやストラト・レスポール
スペシャル・バレーアーツ
など弾いてる姿を、YOU TUBEでは多く見かけます。


DSC06481.jpg
※オンボロ車に装着されたルマン5!(工賃込み 108,000円)



◇そうこう想い出している内に1時間が過ぎ、慌ててYHへと老テク。(笑)
無事にタイヤも交換され、早速乗りごごちをチェック。なかなかイイ感じで
ノイズも少なく静音でレグノとそん色がない。まあ、高速ではどうかな?


DSC06478.jpg
※急行券を買いに最寄りの駅まで。
DSC02472_20180319191629680.jpg
※Gibson Midtown Standard 2015 Traditional (セミアコは2本だけ所有)



・・・と言う事で、明日は同級生バンドH氏の祝賀パーティー、表彰されたお祝い
サントスも出演します。今からセットリストを書かなくっちゃのヨンタナでした。
この続きは次回またね~ では アディオス!


ネコ(爪とぎ
※曲順が悩ましい~!(汗)4649ね~コ。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ヨンタナ

Author:ヨンタナ
ジョー☆サントスのブログへようこそ!!
(旧名:ラ・サントス・ラテンバンド)
群馬県東毛地区で活動中のラテンバンド「JOE☆SANTOS」
キューバ音楽が大好きな、
ビンテージ級面々です(笑)
そして、猫好きなリーダーの
ヨンタナです。4649ね!

最新記事
カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新コメント
ブロとも一覧

GuitarRoom&MusicWorld 

#9Dream

ブルースムースな日々

なんでもかんでも、興味津々!

ガーシャの巣

MY JAZZ GUITAR LIFE

孫六回想録&音楽

MANIPAN LIFE

おとがく日記「ダイアリー」

浪漫でメローな日々

帰ってきた「TEAMたけ」の日記

定年退職後の暇人
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR