FC2ブログ

エレキギター用のシールド!(どこがチョイスのポイント?編)#FIN

2018-3-24 HOLA!
3月
1-7・土曜

DSC06760.jpg


◇本格的に春めいてる上州!東京ではサクラが満開だとか・・・コチラ上州では
もう少しみたいです。そして、あっと言う間の土曜、サントスのミニライブです。
ヨンタナ作曲のインスト曲は、もう少し煮詰めてからとスタンダードを手書き。


DSC06806_20180324142957675.jpg
※星降る街角?・・・いやいやアラバマですね。(笑)


◇1937年のスタンダード曲「♪Stars Fell On Alabama」(星降るアラバマ)
さあ、どう料理したものか?ガットギターでバラッドもいいけど、ギブソンSG
を軽くオーバードライブさせて、春爽やかなスムースロック風もイイかな。


DSC06620.jpg
※神田欧風屋のナンバープレート!(州ごとにデザインが異なるUSA)


◇それでは、ギターシールドの話を少々。コスパな①定番カナレと比較した
CAJ(Custom Audio Japan)④プロビデンス(S-101)。私見で結論
を言えば、③CAJややローファイかな?④プロビデンスはハイファイ寄り。


DSC06780_20180324145308256.jpg
※大きな変化は感じなかった。(耳のせいもあるけど・・・苦笑)



◇プロビデンス(S-101)がスタジオ録音を意識しているので、F-201なら
しっとり感があって違った結果になったかも。 いずれにせよ、2,000円~
5,000円の価格帯
ですから、長さやパッチケーブル本数に左右されるね。


DSC04626_20180218134530af6.jpg
※パッチケーブルもプロビデンス(P-203)


◇エレキギターは、ギター・アンプ・エフェクター・シールドのトータル的
なシステム
の上でサウンドメイクするので、シールドの影響は少ないような。
されど、1%でもゴキゲンな音を目指すギタリストには、重要でしょうか。




◇そして、断線やノイズに強いシールドが、ライブ現場で不可欠と思います。
薄暗いステージでは、「フミフミ~」の猫ふんじゃった!が日常茶飯事です
からね~。(笑)演奏に集中するためにも、信頼のおけるシールドを・・・


DSC06399_20180324151638c69.jpg
※フミフミは得意だにゃ~!(アハハ)
DSC06800.jpg
※神戸の土産いただきました。


・・・ライブでは「3度にイチゴ!いや~1度だね」、ルートと3度音は良く
弾きます!?(笑)今宵もサントスライブを、楽しみたいにゃ~のヨンタナ翁
でした。今回も最後までオツキアイいただき感謝・感謝!では・・・FIN。

ネコ(歌うネコ
※お馴染様、愛新さんコメありがとう。4649ね~コ。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ヨンタナ

Author:ヨンタナ
ジョー☆サントスのブログへようこそ!!
(旧名:ラ・サントス・ラテンバンド)
群馬県東毛地区で活動中のラテンバンド「JOE☆SANTOS」
キューバ音楽が大好きな、
ビンテージ級面々です(笑)
そして、猫好きなリーダーの
ヨンタナです。4649ね!

最新記事
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新コメント
ブロとも一覧

#9Dream

ブルースムースな日々

ガーシャの巣

MY JAZZ GUITAR LIFE

孫六回想録&音楽

MANIPAN LIFE

おとがく日記「ダイアリー」

浪漫でメローな日々

帰ってきた「TEAMたけ」の日記

定年退職後の暇人
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR