FC2ブログ
コンテントヘッダー

楽しく学ぶ!音楽の基礎(ラテン・ボレロ編)#2 ベサメムーチョ!

2014年8月28日(木曜日)
HOLA!

DSC03449.jpg DSC03439.jpg

今日も昨日と同じで、上州は曇り空!
気温も低くて、8月下旬とは思えない気候ですね。ザンネン!

ラテン音楽やるには、暑い気候が似合うので、サントスも冬眠!?(笑)
日本では、四季があって当たり前の風土なんで、ポジティブに考えるよ。
(常夏の国っていいなー!あこがれるね。寒いの苦手なんで!)



★★★楽しく学ぶ!(ラテンボレロ編)「ベサメムーチョ」の2回目★★★

RIMG0054.jpg
(クラーベorクラベス)

課題曲のBESAME MUCHO、Aメロの16小節は「3-2のクラーベ」
に乗せたボレロ(BOLERO)で、サントスは演奏している。

DSC03454.jpg
(クラーベ例:2-3)


ラテン音楽やるには、原則的なことなんだけど、クラーベ(拍子木)の
2-3か3-2のリズムに合わせて
、演奏することが一般的なんだ。

ウ・カ!カ! /カー・カー・カ!って、クラーベが2-3(ツースリー)
刻んだり、その反対にカー・カー・カ!/ウ・カ!カ!と3-2を叩くんだ。

※上記の譜面例は、わかり易く4分音符で書いていますが、ホントーは
2拍3連符で表すのが正しいかもしれないね。



<2-3と3-2の違い>

◇日本人にとって、馴染みのないリズムなんで、どう選べばいいのか?
厳密に言えば、ポリリズム上のルールがあるらしいのですが・・・・

◇ヨンタナも詳しいことワカラナイので、テキトーにやっているかも?(笑)
それでも、2-3の「2」(ツー)は、リズムがそこで止まる感じがしてます。
一方の「3」(スリー)は、次へ行きたくなるフィーリングですね。

◇そんなフィーリングで考えると、ボレロには3-2が合う気がしますね。

DSC03444.jpg DSC03446.jpg

まー実際のところは、ラテンバンドのライブ映像を観て覚えるのがイイネ。
日本でも大活躍してる「熱帯JAZZ楽団」なんか、とても参考になるよ。


<次のAメロ4小節②の解説>

DSC03457.jpg

①の進行:Dm→Dm→Gm→Gm


②の進行:Gm/D7→Gm/A7→Dm→A7が、一般的なコード進行
ですが、サントスでは、少しリハモ(アレンジ)して演奏してます。


◇②の2小節目「Gm/A7」を、次のトニックDmへの「ツーファイブ」と
考えて「Em7-5/A7」と置き換えしています。(Gm6=Em7-5)


◇さらに、フラットナインス系のテンションを付加して、少しジャズ的な
エッセンスをちりばめると・・・・・

 ・Gm6/D7-9→Em7-5/A7→Dm→A7-9(+5)となります。


DSC02226_201408281625214b8.jpg DSC02227_201408281625228fa.jpg
(ラテンベーシストの大御所/ボビーバレンティン)


※ボレロにおけるベースラインは、とてもシンプルで「つーん・とんとん」
と基本弾くわけですが、これが意外にもムズカシイんです。

コンガと絡めたポリリズムになっているので、ボビーバレンティンなどを
参考に聴いてみるといいですね。



じゃー!今回はここまでです。次回は次の4小節③をやるね。
アディオスアミーゴ・アミーガ
4649ね!
スポンサーサイト



このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ
プロフィール

ヨンタナ

Author:ヨンタナ
ジョー☆サントスのブログへようこそ!!
(旧ラ・サントス・ラテンバンド)
群馬県東毛地区で活動中のラテンバンド「JOE☆SANTOS」
キューバ音楽が大好きな、
ビンテージ級面々(笑)
そして、猫好きリーダーの
ヨンタナです。4649ね!

最新記事
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新コメント
ブロとも一覧

アンネギ の ブログ

#9Dream

ブルースムースな日々

ギターDIY工房 下手の横好き

ガーシャの巣

MY JAZZ GUITAR LIFE

孫六回想録&音楽

MANIPAN LIFE

おとがく日記「ダイアリー」

浪漫でメローな日々

帰ってきた「TEAMたけ」の日記

定年退職後の暇人
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR