FC2ブログ
コンテントヘッダー

楽しく学ぶ!音楽の三要素/プレーヤーの着眼点(つぶやき) #7

2014年11月24日(月曜日)
HOLA!

DSC05895.jpg DSC05896.jpg


◇今日の自宅練習は、メキシコ製のテレキャスターシンラインで日課の
運指トレーニング!Fホールが1つとハムPUの珍しいテレキャスター!
どことなく”泥臭い”ニュアンスが漂っているヨンタナギターの1本。(笑)



◇セミアコとソリッドギターの中間的なエアー感は、弾けば弾くほど微妙
で中途半端だけど、フェンダー系のアンプにはマッチングがイイと思うね。


DSC05900.jpg DSC05904.jpg


◇フェンダーホットロッドDELUXEの上には、千葉のジミーから頂戴
したダダリオXLの弦が”使ってやって!”と主張してるようだ。(笑)


DSC05746_2014112422120438a.jpg DSC05747.jpg
(アイバニーズのセミアコ/ジミー)




◇さて、プレーヤーが着眼すべき”音楽の三要素!”も7回目に突入だ。
今回は、「ハーモニー(コード)の調性感」について少しつぶやくよ。


DSC05653.jpg DSC05654.jpg


◇一般的に、ギタリストやベーシストがコンボで演奏する場合、コード譜
を見ることが多いね。演奏上コード譜だけなら、イージーな側面と自由度
と言うメリットがあって、とても重宝するよね。



◇その反面、演奏がワンパターン化しやすいのも事実で、マンネリ化病
の原因にもなるね。じゃー!どうすればココから抜け出せる?・・・・
そこに登場するのが”調性”と呼ばれる考え方です。


DSC01221_20141124223559f05.jpg DSC01223_20141124223601835.jpg



◇我々が演奏する調性音楽では、曲ごとにキーと呼ばれる曲の統一感
が基本となって演奏されます。ハーモニーの入り口にあたり、プレーヤー
にとっては欠かせないものです。(KEY=CとかKEY=Amのこと)



DSC05855.jpg DSC05820.jpg DSC05823.jpg
(前橋市けやきウォークのクリスマスツリー)



◇曲の統一感とは、たとえば、店舗のディスプレーがクリスマス一色!
そんな感じで、演奏することに似ているね。
KEY=Cなら、ハ長調を感じられるハーモニーが演奏できることだよ。



◇もっと言えば、安定感あるC(トニック)・やや不安定なF(サブドミ)
とても不安定なG7(ドミナント)がちゃんと理解され、各々の役割に
応じたハーモニー
を弾いているかだね。(抽象的でスンマソン)



◇具体的に1つ言えば「G7→C」(ケーデンス)のコードニュアンスを
しっかり弾いているかが、”調性感のあるプレー”に直結してて大事だよ。
(※ココ、楽しい演奏するポイントなんです)


DSC05832.jpg DSC05830.jpg DSC05846.jpg
(店内のイロイロなツリー/クリスマスの統一感=調性)



・・・・・と、今回はココマデとしますね、じゃーこの辺の続きは、次回に
持越しさせてもらうね。 アディオスアミーゴ・アミーガ 4649ね!

スポンサーサイト



このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ
プロフィール

ヨンタナ

Author:ヨンタナ
ジョー☆サントスのブログへようこそ!!
(旧ラ・サントス・ラテンバンド)
群馬県東毛地区で活動中のラテンバンド「JOE☆SANTOS」
キューバ音楽が大好きな、
ビンテージ級面々(笑)
そして、猫好きリーダーの
ヨンタナです。4649ね!

最新記事
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
ブロとも一覧

アンネギ の ブログ

#9Dream

ブルースムースな日々

ギターDIY工房 下手の横好き

ガーシャの巣

MY JAZZ GUITAR LIFE

孫六回想録&音楽

MANIPAN LIFE

おとがく日記「ダイアリー」

浪漫でメローな日々

帰ってきた「TEAMたけ」の日記

定年退職後の暇人
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR