FC2ブログ
コンテントヘッダー

楽しく学ぶ!”ツーファイブ&インプロ” 新シリーズ#5

2015-2-28(土曜日) その2
HOLA!

DSC08288.jpg DSC08289.jpg


◇2月も今日でオワリ!だね~。時の流れは、ますます加速しているようだ。
ヨンタナの隠居生活1年生!もそろそろ卒業で、2年生になっちゃうよ。(笑)


ジャズ トリオ イラスト


◇それでは、今日2回目の更新は、”ツーファイブ&インプロ!”#5で~す。
前々回から引き続き、「コードのDm7!」に対する考え方を整理しながら
進めてみたいと思います。




◇一般的に、コードに対する音階(スケール)は、”モードスケール!”と呼ばれる
音階をベースにして演奏されます。このスケールのひとつが”ドリアン”
という音階で、KEY=Cの曲に出てくるDm7!に、使うことができます。

バンドイラスト(ネコ


◇例えば、ジャズの定番スタンダード”オール・オブ・ミー”って曲ならば
メロディの冒頭7~8小節目に出てきます。(KEY=C)

 ・C-CーE7-E7-A7-A7-Dm7Dm7



◇実際に演奏する場合は、理屈なんか考えずに雰囲気イッパーツ!(笑)
でアドリブやってもOKですけど・・・たまには洒落たアドリブなんかも
やってみたいですよね。そんな時にコードの分析が必要になるんだ。


ウエスモンゴメリー3


◇カンタンに説明すると、①1~2小節目のCは、トニックコード(Ⅰmaj7)
②3~4小節目のE7は、AまたはAmに転調した二次ドミナントセブンス 
③5~8小節目のA7とDm7は、Key=Dmに転調した部分のコード・・




◇まあ!文章で書くとやや複雑に感じるかもしれませんが、結論から言えば
ドリアンでなくて、単純なDマイナーのスケールで弾けばイイことになるよ。
この辺が理論武装した場合には、ややメンドーな部分だね。


DSC08286.jpg



◇分析を覚えるには、コツコツ積み重ねて行くしかないので、メンドーだな
と思う人は、耳コピの方が向いているかもしれません。プロの演奏をパクリ
まくって
、自分流のアドリブに仕上げていくのも、全然OKだよ。



じゃー!これからジョー☆サントスの演奏に行きますので、これでオシマイ。


ぐんまちゃんー2
(いってきま~す♪♪)


スポンサーサイト



このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ
プロフィール

ヨンタナ

Author:ヨンタナ
ジョー☆サントスのブログへようこそ!!
(旧ラ・サントス・ラテンバンド)
群馬県東毛地区で活動中のラテンバンド「JOE☆SANTOS」
キューバ音楽が大好きな、
ビンテージ級面々(笑)
そして、猫好きリーダーの
ヨンタナです。4649ね!

最新記事
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
ブロとも一覧

アンネギ の ブログ

#9Dream

ブルースムースな日々

ギターDIY工房 下手の横好き

ガーシャの巣

MY JAZZ GUITAR LIFE

孫六回想録&音楽

MANIPAN LIFE

おとがく日記「ダイアリー」

浪漫でメローな日々

帰ってきた「TEAMたけ」の日記

定年退職後の暇人
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR