FC2ブログ
コンテントヘッダー

コードの押さえ方(#3)

コードの押さえ方3回目は、
「9thコード」

どんなジャンルの曲にもでてくるのが、
この9th(ナインス)コードですね。
テンションコードの一番典型的なもので
カッコイイサウンドを響かせてくれますね。

HIMG0037.jpg
(写真例 E7(9)コード)

*たとえば・・・key=Am

Fmaj7→E7(9)→Am7→D7(9)
Dm7 →E7(9)→Am7→D7(9)
と頻繁に使うのが9thです。

9番目の音とは?
key=CならD(レ)音のこと。
ルート音Cから数えて9(or 2)番目になります。

この9番目の音を加えたコード群は
トニック・サブドミ・ドミナント
を問わず、あらゆる場面に登場してきます。

1.トニック・・・Cmaj9
2.サブドミ・・・Dm7(9) *Fmajの代わり
3.ドミナント・・G7(9)

HIMG0036.jpg
(写真例 Dm7(9)コード)

上手に活用すれば「ゴキゲンなサウンド」
を醸し出すことになりますねー。
色々と工夫してみてください。

また、9thコードには、変化した
#9thや♭9thコード
もありますので、これも合わせて覚えると、
色調が広がり色々な絵が書けますね。
(絵画にたとえれば、絵具がフルカラーと同じ)

Q:では、この#9thや♭9thは、
 どのように理解して活用すれば・・・

A:一般的には、ドミナントコードに活用。

1.C→Dm7→G7→CのG7のところに
G7(♭9)を使います。

2.Am→Dm→E7→AmのE7のところに
E7(♯9)と使いますね。

1.の「♭9th」・・・柔らかな音で長調のキー
2.の「#9th」・・・緊張感のある音で短調のキー
に多いですね。(原則的な意味です。)
 *Bm7-5→E7(♭9)→Amとマイナーキーにも
  使用しますので・・・

コードに9thと無くても、色々と9度の音を
付加してみて、ニュアンスを感じ取ってください。
(勿論、曲調に合っていなければねー。)

それでは、今回はここまでとします。
次回まで、アディオスアミーゴ
4649!
スポンサーサイト



このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ
プロフィール

ヨンタナ

Author:ヨンタナ
ジョー☆サントスのブログへようこそ!!
(旧ラ・サントス・ラテンバンド)
群馬県東毛地区で活動中のラテンバンド「JOE☆SANTOS」
キューバ音楽が大好きな、
ビンテージ級面々(笑)
そして、猫好きリーダーの
ヨンタナです。4649ね!

最新記事
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新コメント
ブロとも一覧

アンネギ の ブログ

#9Dream

ブルースムースな日々

ギターDIY工房 下手の横好き

ガーシャの巣

MY JAZZ GUITAR LIFE

孫六回想録&音楽

MANIPAN LIFE

おとがく日記「ダイアリー」

浪漫でメローな日々

帰ってきた「TEAMたけ」の日記

定年退職後の暇人
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR