FC2ブログ
コンテントヘッダー

音色について(#2-1)

前回#2の補足

楽器購入予算について

たとえば、予算10万円で、ギターとアンプを購入するとします。
 1.両方新品の場合  それぞれ5万円の楽器レベル(均等配分
 2.新品と中古の場合 新品5万円と中古品5万円(新品時10万程度)
 3.両方中古の場合  それぞれ5万円の中古品(新品時 各々10万程度)

大別すると上記の3タイプが考えられます。

ここで、音色を良くするベストチョイスは、?
個人的には、3番の中古を考えます。
選択条件は、新品価格10万以上の機材でないと、音色はあまり期待できない。
 でも、デメリットとして購入後のメンテ費用や好きな色・形などが選択不可。
現実的には、2番の妥協案をチョイスすることも考えられます。
その場合、アンプは中古をチョイスします
 購入先が有名楽器店であれば、ある程度メンテナンス済みなので、安心です。

では、アンプ新品時10万程度の中古アンプとは?
 *フェンダー系なら デラリバ(22w/ホットロッド デラックス(40wなど
現在のライブ環境や家庭環境を考えると「大型タイプや大出力アンプ」では、
置き場所や運搬時の問題があります。
 現在のライブ会場では、PA設備が充実していて、ステージアンプは、
モニター的な活用になっています。
 また、家庭では騒音問題も起きかねませんね。
個人的には、ホットロッドデラックスをお勧めします。
クリーン/歪み系ともにサウンドよし。(ハイゲインは別として)
 現在所有のデラリバ/ホットロッドデラックス2台の計3台とも
中古購入(5~7万程度)で、メンテナンスフリーで稼働中。
*現在所有の10台(コンボアンプ)中、9台が中古です。

それでは、また次回まで
ぜひ、あなたのベストチョイスの参考にしてください。
スポンサーサイト



このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ
プロフィール

ヨンタナ

Author:ヨンタナ
ジョー☆サントスのブログへようこそ!!
(旧ラ・サントス・ラテンバンド)
群馬県東毛地区で活動中のラテンバンド「JOE☆SANTOS」
キューバ音楽が大好きな、
ビンテージ級面々(笑)
そして、猫好きリーダーの
ヨンタナです。4649ね!

最新記事
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
ブロとも一覧

アンネギ の ブログ

#9Dream

ブルースムースな日々

ギターDIY工房 下手の横好き

ガーシャの巣

MY JAZZ GUITAR LIFE

孫六回想録&音楽

MANIPAN LIFE

おとがく日記「ダイアリー」

浪漫でメローな日々

帰ってきた「TEAMたけ」の日記

定年退職後の暇人
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR