FC2ブログ
コンテントヘッダー

2度目の大雪にびっくり!

2014年2月14日(金曜)
HOLA!

DSCN1730.jpg DSCN1731.jpg

今日はバレンタインデー!でも外は先週に続き雪・雪!
朝からドンドン積もってるね。明日の朝、凍結しなければ
いいけど・・・・

そんな訳で、いつもより早く帰宅したヨンタナ。友人から
そして家族から頂いたチョコを食べながら、エレキギター
について何気に考えていました。

DSCN1745.jpg DSCN1747.jpg
(猫好きなヨンタナへのチョコ/実にオモシロイ!)

エレキギターと言えば、ギブソンレスポールとフェンダー
ストラトキャスターが代名詞のようで、音楽雑誌でも特集
記事をたくさん掲載している。ギターマガジン2月号では
まるごとストラトキャスター特集!
ジェフベック・クラプトン・ジミーヘン?(ジミー芝野?)
ブラックモアやチャーさんなど有名人がゴロゴロいるね。

ヨンタナもストラトは好きな方で、何本か所有しています
けど、ジェフベックやリッチーブラックモアのような音が
出せないね。もちろん器材の違いやテク・経験など数段上
いや数十段上のプロと同じ音でっこないけど。(当たり前)
でも、なぜかナー?
DSCN1752.jpg DSCN1755.jpg

その糸口のひとつが、音量かもしれないねー。エレキ
ギターって音量を上げると、全然違うサウンドになる
のに、通常ライブでは、100Wフルテンなんて全然無理
だね。特に最近では、音響が充実していてギターアンプ
のボリュームは絞り気味。15Wでもフルにしてないね。

いやー!実に難しい時代。大音響でやれる人は幸せ!
ヨンタナも、小型コンボアンプで試行錯誤の毎日です。
どうしたらストラトでイイ音でるのか?超クリーンで音が
艶やかに伸びる音。そんな音が鳴ったらサイコーだね。

エキゾティック製のEPブースターやコンプをつないで、
クリーンは伸びるけど、全く違うんだなー!これが!
ヒジョーニキビシイ!(笑)当たり前田のクラッカー?

RIMG0021.jpg

考え方が根本的に違うのカモ、シレナイ!・・・と思う。
マーシャルのスタックアンプと小型コンボでは、音造り
がまったく異なっているのカモ南蛮!(笑)クヤシーね。

オーバードライブやディストーション系での歪み方は
結構それらしく鳴るのに、クリーンでのイイ音でない。
まー!今後の課題としましょうか。希望を捨てずに
ナガーイ目で見ましょうね。あきらめずに夢を追うのも
生きているカカシ?でなく証!(爆)

・・・と外では、どんどん雪が積もっている。20cm位に
なっているねー。明日のライブできるかなー?

・・てな訳で、今日も雑記をきままに書いてしまいました。
では、次回またお会いしましょう。
アディオスアミーゴ
4649ね!
このページのトップへ
コンテントヘッダー

昨夜からの大雪で、とんでもない事態に!

2014年2月15日(土曜)
HOLA!

DSCN1758.jpg

いやー!!積もりに積もったね。想像をはるかに超えて
60cm以上かもしれない。前橋市では70cmとスゴイ状態

家の周りは、すでに北国状態です。知り合いのところでは
カーポートの屋根が折れたり、ビニールハウスが潰れたり
している。群馬県ではこんな雪経験ないので、被害が多い

DSCN1759.jpg DSCN1760.jpg

さっそく、フル装備の仕度をして雪かき・雪かき!しかし、
やってもやっても減らない雪。とんでもない量の積雪だ。
あー疲れた!ギターしか持ったことのないヨンタナには
スコップの雪がとても重い。(笑)しかも雨が降っていて
湿気を帯びた雪が、さらに拍車をかけているねー。

やーめた!人力ではあまり効果がないし、腰を痛めたら
ギター弾けなくなる可能性もあるし、ナンチャッテ言い訳。

部屋に戻り、ギター弾こうっと!さて、今日はどんなセット
で練習に励むかな?アリアプロ2アニバーサリーとブギー
のセットなんかでやることに。

DSCN1179.jpg DSCN1187.jpg

あれ?弦高が少し高い気がする?それに弦が伸びて
イイ音しない。ジャーいい機会だから弦を取り替えよう。
ダダリオの「.009~.046」細いゲージに下げて弦高対策
できたら・・・

DSCN0981.jpg

早速、張り替えてみたけど、エー!弦高が変わらない?
面倒だけど、トラスロッドを回して見た。少し下がった気
するけど、今度はチューニング合わないぞ!オクターブ
ピッチ調整を敢行するも、改善せず。あー面倒ですね。

千葉のジミ変(笑)でなくジミーちゃん!HELP ME!
今度ヨンタナの家に来たら「お土産にしてねー」(笑)
メンテ上手な仲間がいると、本当に助かります。ハイ
できれば、ゲージ「0.10~0.46」のタイプでの調整で。

それに弦先は切らないでね。かのブラックモアさんも
弦先は切らずにそのままらしい。切ると、なんかさー
弦振動が変わって、倍音成分が少なく感じるヨンタナ
ナンチャッテ!(笑)

そうこうしている内に夕方になってしまった。練習する
つもりが、ギターのコンディションを悪くしてしまった。
まー!こういう日もあるさ。確か以前読んだ猫の本に、
人生には!無駄なことも必要だ」と書いてあったね。

いいー!ポジティブシンキングって大好きなヨンタナ。
一度しかない人生なんだから・・・

てな感じで、今日も終了し、ザンネンですがサントス
ライブも雪のため中止になりました。

今回も雑記で恐縮です。アディオスアミーゴ
4649ね!
このページのトップへ
コンテントヘッダー

きままなヨンタナの雪かき&音楽話!!

2014年2月17日(月曜)
HOLA!

DSCN1737_2014021722221192c.jpg DSCN1738.jpg
(雪で寒いのか、ピンクの花がキレイだね)

県内に降った未曾有の大雪から、覚めやらぬヨンタナ
刻々と被害状況が群馬TVニュースでも放映している。

ヨンタナの地元は、小玉スイカが結構有名で、そろそろ
最初の出荷時期を向かえています。そんな折、大雪に
遭遇、ビニールハウスが悲惨な状況になってる。
小玉スイカとてもカワイソウ!!昨年の11月頃から
手塩にかけて育てたそうで、とてもザンネンですね。
お見舞い申し上げます。

さて、今も雪が多く残っているので、今日も雪かきです。
コンビニに買い物に行きたいのですが、雪かきしないと
車を出せません。しかたなく、必死でカキカキしました。(笑)

やっとコンビニに到着するも、商品棚に品物がない!!
そうか!物流も止まっているのだから、ある訳ないか。
まー明日になれば、いくらか回復するのでしょうね。

そんな訳で、ヨンタナ 今日も音楽三昧と、割り切って
いこう。まずは、You Tubeでも見ながら素材探しでも
するねー。検索キーは「スタジオ ジャム!!

おや!この人(おじさん?失礼)イイ、ジャズブルース的
なフィーリングとても型がいいね。ヨンタナも今ブルース
研究中です。

STUDIO JAMS #56
IN A SENTIMENTAL MOODでギター弾いている
グラント ガイスマン(Grant Geissman)」って人、
なかなかステキだね。ヤマハのFシリーズのアンプに
たぶんヤマハのセミアコでのセット。ボリュームペダル
をさりげなく使うあたり、なかなかの曲者(笑)。good!

チャックマンジョーネとコンボで演奏していたらしい。
今とは少し感じが違うけど・・・ヨンタナは今が好き。
年季が入っているって感じかなー?音に深みがあって
音が整理されていて、とてもスバラシイ。◎ハイ!

次に、何気にジャム映像見ていたら、ウエスばりの音
なつかしのオクターブ奏法!!完璧にモンゴメリーだ。
誰なんだろう?早速、検索開始!あった!あった!

ニック コリオーネ(Nick Colione)」ってギタリスト
曲名:HEADIN’ WES BEFORE DOWN
(この曲、映像はありませんでした。Fmキー)

やっぱりウエス意識しているね。ヨンタナも大好きな
ギタリストの一人「天才:ウエスモンゴメリー」の再来?

天才ギタリストのウエス亡き後、ジョージベンソンが
改良したオクターブ奏法(4度・5度加音)で引き継ぎ
したのは有名ですね。ヨンタナも指弾きで、何回も
オクターブ奏法をトライしたけど、指のアップが・・・
あっぷ!あっぷ!で溺れそうでした。(笑)

因みに、ヨンタナも一時「ウエス もんごイカ!」なんて
呼ばれていた時期もあったけど。(爆)そのレーベル名も
しな竹レコードだって!(笑)

このニックってギタリスト、ドレッシー&スムースジャス
がトレードマークらしね。この辺もウエス意識してそう。
A DAY IN THE LIFE 辺りのサウンドに近いね。

使用する箱モノは、エピフォンのブロードウェイ?
ギターアンプも珍しいエピフォン製!(憶測ですけど)
まー!プロなら色々な器材使うからワカンナイ!!(笑)
ギブソンギターにツインリバーブが標準ですけどね。

・・・・と今日も雪に閉ざされて、家で音楽三昧でした。

お陰で、オリジナルも1曲完成。MTRで録音できた。
タイトルはまだだけど、Fのブルースをラテンアレンジ
シンプルなブルース進行を少し変えて・・・・

 F7→B♭(7)→F7→F7
 B♭(7)→B♭(7)/Bdim→F7→F7
 Am7→Gm7→F7/A♭(7)→D♭maj9/C7-9
 の12小節パターンにオリジナルメロ付けて。

アナログ録音なので、ベース・ギター・キーボードは
ヨンタナの一発録り。やっとデモできたね。あとで
サントスのメンバーにお披露目しまーす。

では、この辺でお時間となりました。
今日も引き続き、きままな雑記で恐縮でーす。
アディオスアミーゴ
4649ね!
このページのトップへ
コンテントヘッダー

ジョーのお店でのラテンナイト!ベーシスト井上氏とセッション(雑記)

2014年3月9日(日曜)深夜
HOLA!

昨夜は、JOEのお店でのサタデーライブの日
PM4:00からリハのため、例によってポンチョ
膳さんとお店に向かう。

DSCN1689.jpg DSC00689.jpg

4:00お店に到着するが、まだお店が開いてない。
少し遅れてベーシストの飯島さんも到着。
3人で雑談していると、5分遅れでマネージャーの
たえちゃんが「遅くなってスミマセン!」と言いながら
お店を開けてくれた。

早速、セッティングしてリハスタート。まずは、Fの
ブルースから練習、イントロ8小節、メロ2コーラス
アドリブをギター/ベース/コンガの順に回してから
メロに戻りコーダへと、3セット演奏する。

次に、伊勢正三さんの懐かしい「MOON LIGHT
サントスの定番曲!今回は、もう少しアレンジを加え
Bメロのin2をルンバのリズムに変更、ギターソロを
ベースソロへ、イントロのリフをベースのスラップでと
ヘッドアレンジ。特にベースソロの部分を念入りに。

ベースソロのコード進行(KEY=Gm)
 E♭maj7→E♭maj7→Dm7→Dm7
 Cm7→Cm7→Am7-5→D7

ヨンタナ:「うーん!ベースの音色少し地味でない?」
セシル :「ノンエフェクターだとチョット地味かな」
ヨンタナ:「イコライザーとコーラスをかけて見たら」
セシル :「そうだね!次回までに研究しておきます」
ヨンタナ:「ジェフベックバンドで活躍してる若手女性
      ベーシストの音色や弾き方なんか参考になる
      よねー。よろしく」

マネージャーが「コーヒーブレイク!」じゃーちょっと
休憩しましょうか。煎れてくれた美味しいコーヒーを
飲みながら休んでいると・・・・

どーもご無沙汰してまーす」とベーシスト井上氏
が遊びに来てくれた。

井上氏 :「何回かお店に来たのですけど、雪のため
      閉まっていましたね。」
ヨンタナ:「そう!大雪でしばらく演奏も休んでいたよ」
     「井上ちゃん、せっかくだから何曲か演奏して」
井上氏 :「エー!今日はサントスライブ見ながら一杯!
      と思っていましたけど」
ヨンタナ:「ダメダメ!せっかくだから参加してよー!」
と強引に誘うヨンタナです。

DSC00697.jpg DSC00700.jpg
(スコアに目を通す井上氏)

結局、本番に参加してくれた井上氏に、ありがと
サントス!(笑)

井上氏 :「今日はギターのジミーさんいないの?」
ヨンタナ:「そう、千葉でカントリーバンドに参加して
      いるみたいです。」
井上氏 :「会えなくてザンネン!」
ヨンタナ:「来週は、必ず来ると思うので井上ちゃんも
      また来れば!」

・・・と土曜のラテンナイトも、乗りすぎたヨンタナの
1弦ブチ切れ、いつもより早くオワリとなりました。
「ジャー!早いけど、恒例の居酒屋でんすけで飲み会
 としましょうね。」

<チョットだけよ!MEMO>
映画鑑賞とPC音楽

今日はヨンタナの好きな映画鑑賞してきました。
2月28日から封切の「ホビット3D

大ヒットしたロードオブザリングのエピソード版
相変わらずCGスゴイね!音楽に例えれば、PC
サウンドでサンプラー屈指したミタイニね。
何でもアリ。でも、とてもリアルな映像処理。

アナログ派のヨンタナだけど、最近はデジタルも
取り入れる必要あるかもナンテ思いながら観てた。
コンボ編成上少人数だとどうしても限界あるしー!
両方上手くミックスしたりと・・・・今後の課題だね。

てな感じで、今日は雑記を書きました。では、次回
またお会いしましょう。
アディオスアミーゴ・アミーガ
4649ね!


      
このページのトップへ
コンテントヘッダー

昨夜のライブ風景!#1(ジョーの店にて)

2014年3月16日(日曜)
HOLA!

今回は、昨日土曜日に起きたことから雑記スタート

DSC00712.jpg

昨日朝起きると、我が家の冷蔵庫に映る影????
角が生えたオオカミ!それともワニ!はたまた竜!
先日の映画鑑賞(ホビット)の影響か、摩訶不思議
な生き物としか見えないね。

その正体は・・・・・ジャジャーン!

DSC00714.jpg

キッチンに置いてある果物たちでした。光線のイタズラ
で偶然にも怪しげな現象が出現。物は見方や考え方
大きく変わる。音楽でも同じようなことがイッパイあるね。
ドミナントセブンスのG7!見方や考え方を変えれば、
Bm7-5やA♭m6にも見えてくる。ナンチャッテ!

さて、朝からのおもわぬデキゴトに遭遇したヨンタナ
早速、リハの予定をメンバーにメールすることに。
「PM4:30JOEのお店、集合でーす!」

いつものようにお店に到着。今日はJOEの奥様が
お忙しい中、お店を開けてくれた。感謝!感謝!
「どーも!お世話様になります。」とヨンタナが声を
かけると、とてもやさしそうな笑顔で応えてくれた。
笑顔のスバラシイ女性って、なんかステキですね。

早速、器材を搬入して、ステージにセッティング。
そうこうしていると、先週お休みだったジミーヘン?
がヨンタナのストラト2台を持参してくれた。

DSC00718.jpg DSC00719.jpg

白と黒のストラト2台。リペアーでジミークリニック(笑)
に入院していたギターたち。ベストコンディションで
退院できた。あいかわらず「イイ仕事してるー!」
パーツ類はピカピカ!に磨かれて、新品状態です。
弦高も12フレットで1.5mm~1.7mmと下がった。
とても弾きやすい!ありがとサントス!!

今宵は、ベースの井上ちゃんにも参加要請してある。
お二人は、先週会えなかったので今日はジミーちゃん
との遭遇も果たせるね。お互いにどこか惹かれるとこ
あるみたいで?(怪しい関係なのかなー?ナンテね)
そこにベーシストの飯島さんも加わって、三角関係?

ヨンタナ:「こんどのフィガロライブさー、お三方でなんか
      しない?ショートコントなんていいかも」
     「トリオロスパンツ(笑)ナンテ!おもしろそう」
ジミー :「エー!エー!演奏でなくコントですか?」

目を丸くして驚きの表情!のジミーちゃんでしたね。
そんな今宵は、珍しい色のアダモス!アダモス!(笑)
でなくオベーションアダマスギターを持参。

DSC00717.jpg

ベーシストの飯島さんとヂュオで「スペイン」を演奏。
とても息の合ったユニゾンリフ!なかなかの出来。
フェンダーアンプとの相性もいいのか、出音もgood!
もちろんお二人ともセンスあるからね。

・・・・・と、時間の都合で後半戦ライブ風景は、
#2にて掲載します。お楽しみに!
アディオスアミーゴ・アミーガ
4649ね!

このページのトップへ
このページのトップへ
プロフィール

ヨンタナ

Author:ヨンタナ
ジョー☆サントスのブログへようこそ!!
(旧ラ・サントス・ラテンバンド)
群馬県東毛地区で活動中のラテンバンド「JOE☆SANTOS」
キューバ音楽が大好きな、
ビンテージ級面々(笑)
そして、猫好きリーダーの
ヨンタナです。4649ね!

最新記事
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新コメント
ブロとも一覧

アンネギ の ブログ

#9Dream

ブルースムースな日々

ギターDIY工房 下手の横好き

ガーシャの巣

MY JAZZ GUITAR LIFE

孫六回想録&音楽

MANIPAN LIFE

おとがく日記「ダイアリー」

浪漫でメローな日々

帰ってきた「TEAMたけ」の日記

定年退職後の暇人
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR