FC2ブログ

いつでも♡夢を!(1970年代の想い出~Gibson LP Deluxe編)#3

2018-12-10 HOLA!
12月
1-2・月曜

DSC00141_20181210100602762.jpg


◇青春時代からほぼ半世紀が!(笑)未だにエレキに魅了され続けてるヨンタナ翁。
田舎者には「見るモノ・聴くモノ」全てが新しかった。今も田舎ギタリスト!(爆)
当時(1970年代前期)は、飯田橋や市ヶ谷の軽音部で先輩のボ-ヤ・・・


大学生    学生運動
※今ならスマート学生ですが、学生運動が盛んな時代!



見習い期間(ボーヤ)は、先輩の楽器を運搬したり・調弦したりなどの準備が終れば
本番ライブでは受付担当になっちゃう。(汗)そして、バンドのギタリストは1人
ズーット控え選手だったヨンタナ、都会の夢はどこへ~。(アハハ)



電気(感電      分析(行きすぎ
※準備中は、電気にシビレル~!(なんのこっちゃ・・・ですね。)



◇時を同じくして「天才バカボン・ルパン三世など」がTV放送開始、バカボンを
地で行くような有り様でしたね。ところが「捨てる神あれば拾う神」郷里の同級生
からバンド結成のオファー、活動拠点を白金に移して転機が訪れることに・・・


DSC09183_20181120134816db7.jpg
※ボーヤ(ローディー)から解放され、夢よ再び・・・(笑)



◇その学校の学生になりすまし、部室を利用することもOKな時代。サポートの
ギタリスト
とは言え1軍選手に昇格です。(嬉)当時すでに日比谷夜音にも出演
してた先輩ミュージシャンとも交流でき、たくさん学ぶことができた。(感謝)



サンタナとSG
※サンタナさんやジェフベックさんのLP始めて聴いた・・下北沢で。



◇医者のタマゴは、さすがにリッチ!音楽情報も人脈もお住まいも揃ってるしね。
一方のヨンタナ、相変わらず貧乏学生のまんま。(汗)グヤトーンのギターしか
持ってにゃい~。(ヤバイ)そして、先輩のフェンダーテレキャスが眩しかった。


DSC00153_20181210112030f4e.jpg
※割れたピックガード換装!(サイズはピッタリで、1,000円は安い)



◇半世紀経っても、その辺の事情は変化なし!(苦笑)モノホンは買えないので
廉価版で勝負ですね。(笑)それでも当時から比べれば満足できる範囲、ネック
バランスも良く弾きやすいからね。残るは腕前だけだよ~・・・




※スタンダードとはだいぶ違い、トレブル成分が多いのかな。



・・・今宵はGS66の練習日、ギターでなくてベース担当、別の楽器を演奏する
こともギター修行になるようです。弦が超~極太で指が痛いけど、夢ごごちにして
くれる仲間に感謝です。本日もお越しいただき、ありがとうございます。ではまた



ぐんまちゃん 3
※皆さまのご支援、とても励みになっていま~す。
毎度文まとまりませんが、これからも4649ね!


いつでも♡夢を!(1970年代の想い出~Gibson LP Deluxe編)#2

2018-12-9 HOLA!
12月
1-1(日曜

DSC00129_20181209114525050.jpg
※JOEの店


◇毎度~の週末の音楽三昧!(笑)冷え込んだ上州でしたが、ジョー☆サントス
の演奏でホッカホッカに。今回は久しぶりの♪サンタナ・ナンバーで攻めて見た。
1970年リリースの「天の守護神」と言えば、ブラックマジックウーマンetc・・・


カップヌードル     デパート
※日清のカップヌードル(1971年~)/パルコ渋谷店オープン(1973年)



ウィキペディア(Wikipedia)から、①1970~1973年②1974~1976年 and
③1977~1979年の区切りを参考に進めたいと思います。なんせ昔のハナシです
からね「西暦の数字が曖昧だにゃ」(ヤバイ~)


サンタナ1
※レスポール?


◇1970年代の①前期、それまでのグループサウンズも威勢を失い、吉田拓郎さん
やガロさんのフォークブームが隆盛。一方、洋楽ロックも黄金時代を迎えていた。
アコギとエレキがそれぞれの路を歩み、現在のミドル・シニア世代に影響を・・・


DSC00113_201812091226360ca.jpg
※スポットライトみたいに眩しい!


◇それはとても大きな夢を持つパワーで、現在でもその呪縛から逃れられない
ヨンタナです。(笑)やはり青春時代の思いは、ずっと心の奥まで浸透してて
歳を重ねるたびに「♪いつでも夢を~」がアタマの中で鳴っている。(アハハ)


DSC00080_20181209142408067.jpg
※ピックガードが割れている!
DSC00134_201812091422378f5.jpg
※ミニハムなので、タマ数が少なく同色がにゃい。(サウンドハウスより購入)



Gibson LP Deluxe もそんな時代に黄金期を迎え、ヨンタナの憧れの1本
となって久しい。当時の中古をデジマートで探すと、概ね40万円前後ですね。
あはは、予算的にはムリだ~。(汗)廉価版で我慢しようと、パーツ交換へ。



※ハムバッカーとは一味違うね!



・・・ベンチャーズ育ち→サンタナさん等影響→そしてあれから半世紀??
その時代時代の影響を受けながらも、ヨンタナ節は変わっていない気がする。
でも夢を追いかけ、今日もギター練に励むヨンタナでした。(笑)ではまた。


耕す
※音を耕すことも大切かな!
手癖からの脱却中、マジ不器用だから変身は?(笑)
今日もご訪問ありがとうございます。次回も4649ね!


いつでも♡夢を!(1970年代の想い出~Gibson LP Deluxe編)#1

2018-12-8 HOLA!
12月
1-7・土曜

DSC00015.jpg
※希望の光


◇2018年(平成30年)も残すところ3週間余り、今年も音楽三昧でシアワセ!
10歳でエレキギターに魅了されたヨンタナ、それからはいつでも傍らにいて
共に人生を歩んでる良き相棒です。(笑)


電車       東京
※田舎から浅草~銀座線で通学してたにゃ!



マクドナルド1号店(銀座)でバーガーを食べたのが、1970年頃だったと
記憶している。歩行者天国もスタートし、歩きながら食べるスタイルが流行!
そして、銀座山野楽器で海外製の楽器を眺めるのが・・・好きね~。(爆)


ハンバーガー        学生運動
※マック1号店(1971年)/あさま山荘事件(1972年)


◇団塊世代やその周辺シニア世代には、憧れのギブソン&フェンダーUSA産の
エレキギター。その中でも、レスポールとストラトは当時から大人気でホシイ
病はその時から始まっているヨンタナ。(笑)


DSC00090_201812081244394d6.jpg
※Gibson / Les Paul Studio 70s Tribute Gold Top(廉価版/2012年製)



◇なぜかスマートなピックアップ(ミニハム)を搭載している「Gibson Deluxe
が脳裏に焼き付いていて、コスパなレスポちゃんを、昨年春にゲットしちゃったね。
のっぺらなミニハムは、当時のモノとはだいぶ違うけど、雰囲気は少しある・・・



DSC00088_20181208130516a75.jpg
※特徴的なラージヘッド!


◇ネットで同じモノを探すがほとんどにゃい!でもイシバシ楽器さんに1本あった。
ハードケース付きで9万円前後、中古品とは言え程度が良さそう。やはり本物への
こだわり
が根強いのか、廉価版だからなのか、タマ数も少ないようだ。(汗)





◇そんな思いとは裏腹に、当時アルバイトでバンドマンをしていたので、そこそこ
収入があってデカヘッドのストラトを入手。なぜか好きなレスポールじゃなかった。
あはは、そこはグレコのLPカスタム(ハイエンド)を既にメインで・・・




※ヤマハもイイな~!(笑)・・・指弾きがスゴ~イ天才少年達だ。



・・・高度成長期の1970年代、歳を重ねるたびに当時のギターが欲しくなるにゃ。
でも現在は腕を磨く事に専念、今宵もジョー☆サントスの演奏、ピアノのN女史
も参加予定だからワクワクドキドキ!(嬉)過去より現在・未来へいつでも夢を



ぐんまちゃん 3
※田舎バンドも捨てたもんじゃない!?(アハハ)
本日もお越しいただき、ありがとうございます。
ではまた アディオス 4649ね!


ギターに夢と希望を乗せて!(実りあるセカンドライフ~編)#FIN

2018-12-7 HOLA!
12月
1-6(金曜

DSC00033.jpg


ぐっと冷え込んできた上州!公園の落葉が冬の到来を告げているようですね。
今年も徐々に押し迫り、音楽活動も慌ただしさが増して来ました。そんな昨夜
は、ギター三人衆でのギター練!「そんな♪バナナ?」の連続技で・・・(笑)


バナナ     サル(勉強


◇今回のギター練は、ブルース進行におけるアドリブへのチャレンジと題し
Fミクソリディアンスケールをちょこっとカジル。その極意は「♪バナナ♪
バナナ
」と念じて弾くだけです。(←これマジですよ~ 爆)


DSC08642.jpg
※シニア世代の良き友!(前回のギター練風景)


◇昨日はデジカメを忘れちゃったので、笑い顔の撮影ができなかったにゃ。
すんまそん。そして、三人衆の年齢を合わせると、なんと200歳超えだ!
しかも敷居の高いJAZZにトライ、「エライこっちゃ」が口癖・・・(笑)


DSC00093 - コピー



◇カントリー系のN氏と石頭?いやロック系のS氏、そしてベンチャーズ系の
ヨンタナが織りなす楽しいJAZZもどき。 還暦をだいぶ過ぎての手習いだけど
真っ向から学び直す姿勢には、実りあるセカンドライフが滲み出ています。





◇Fミクソリディアンの音階から、任意に選んだ3つの音(今回は♪ドレファ)
バナナ・バナナと念じながら弾いて見た。(笑)シンプルなFブルース進行
にBB君をセットし、4ビートを流しながら・・・コレ3人ともハマった~!


DSC09212_2018120711211708e.jpg


◇「アドリブは難しいにゃ~」と先入観念が上達をジャマする。確かに意表
つく練習法ですが、それが取っ掛かりになれば幸いですね。教則などを活用
するにしても、セカンドライフでの手習いは、小さくても実らないとね。




※こんな風に弾けるようになるかな?・・・さ~に~!とか(笑)



・・・今秋からスタートしたギター練!月2回のペースで進めていますけど
毎回楽しい時間を過ごしています。同じ志があるので、ボケ防止や健康維持
などが期待できそうです。(笑) では今シリーズはオシマイといたします。



お辞儀(座って
※今日もお越しいただき、ありがとうございます。
明日は、ジョー☆サントス4人衆!(ジョーの店)
これからも4649ね。


ギターに夢と希望を乗せて!(実りあるセカンドライフ~編)#3

2018-12-6 HOLA!
12月
1-5・木曜

DSC00052_20181206104500ff0.jpg


寒気に包まれた上州!昨日の超暖かな晴天から、小雨がパラつく曇り空へと
久しぶりのお湿り。浮き沈みが激しいところは、ヨンタナ人生にそっくり。(笑)
そんな時は、いつもギターを弾いて「☆希望や♡夢」に託してきましたね。


DSC09381_20181123130448522.jpg



趣味と実益を兼ねる音楽活動、今月も少ないとは言え”出稼ぎバンド”で潤う
のも仲間のお陰だ。(幸)「どうせ♪やるなら上手くなりたい」が暗黙の了解
努力を積み重ねながら、楽しいひと時をリスナーさんと共有したいと・・・


夢(歓声     夢(笑い


歌バンドの演奏がメインのギター弾き弾き!「どうやったらボーカリストを
盛りたてる
ことが出来るかな」、そしてその合間を縫って自分の気持ちを伝え
られるイントロや間奏・エンディングでのソロワーク。


DSC09930_20181202114053478.jpg
※主役はいつもJOEだじょ~!(笑)



クリーンなシングルトーンで攻めるか?それとも歪みサウンドで鳴かせるか?
など曲調を考えながらの音色チョイス。ご存じテクもないヨンタナですからね~
1音1音に気持ちを込めて弾く事が唯一の不器!?(アハハ)


DSC09920_201812021152165bd.jpg



◇バンドはにゃんと言っても唄が目立つし、カラオケで日々鍛えてるリスナーさん
も歌手だからその判定はとても厳しいにゃ。(汗)その差はどんどん詰まってきて
るようですけど、大きな違いはリズム感にあるようですね。(一般論としての私見)


音楽と健康(関わり合い



◇それはバックバンドプレイヤー(ギター・ベース等)でも同じ、リズムのキレが
左右する楽器。夢や希望をリスナーさんと分かち合うためにも、リズムの強化策
切り離せないと今でも思っています。(自身も現在修行中・・・恐縮)


DSC00075.jpg
※田舎の上空を旋回・・・訓練飛行中?(デジカメズーム)




※ファミリーディナー!?(ブラジリアンフレーバーが匂う仏語)


・・・大空に舞う大型ヘリではないけど「天高く馬肥ゆるシニア!」(笑)夢や希望
を高く持って、
音楽活動を太く長くやりた~いですね。今宵もギター三人衆、リズム
のお勉強を含め音楽三昧!では次回また 本日もご訪問ありがとうございました。



ロボット(ネコと掃除機
※音楽はリズム感だにゃ。クルクル(笑)
仕事と趣味の両立に夢を託して~、4649ね!


プロフィール

ヨンタナ

Author:ヨンタナ
ジョー☆サントスのブログへようこそ!!
(旧名:ラ・サントス・ラテンバンド)
群馬県東毛地区で活動中のラテンバンド「JOE☆SANTOS」
キューバ音楽が大好きな、
ビンテージ級面々です(笑)
そして、猫好きなリーダーの
ヨンタナです。4649ね!

最新記事
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新コメント
ブロとも一覧

#9Dream

ブルースムースな日々

ガーシャの巣

MY JAZZ GUITAR LIFE

孫六回想録&音楽

MANIPAN LIFE

おとがく日記「ダイアリー」

浪漫でメローな日々

帰ってきた「TEAMたけ」の日記

定年退職後の暇人
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR